21,727件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

最新機種の導入による加工対象物(ワーク)1個当たりの二酸化炭素(CO2)削減のほか、下取り機械の再活用につながる環境貢献も見込める。

日機連は機械工業の発展に向けた調査・研究や標準化、国際交流、省エネルギーと脱炭素に資する機器やロボットの表彰事業を実施する。

脱炭素社会の実現に向けて、電気自動車(EV)用をはじめ、高効率なパワー半導体の需要が一段と高まることを見据え、甲府工場に現存する建屋を有効活用して、絶縁ゲートバイポーラトランジスタ&#...

京阪HD、30年度にCO2を46%減 気候変動対応で指針 (2022/5/17 建設・生活・環境・エネルギー2)

京阪ホールディングス(HD)は2030年度の二酸化炭素(CO2)排出量を13年度比約46%減の約14万1000トンとする気候変動対応アクションプラン「...

フルヤ金属、脱炭素貢献 イリジウム含有合金 “水素製造の要”開発 (2022/5/17 建設・生活・環境・エネルギー2)

創業以来、半世紀以上も培ってきた独自技術が脱炭素分野でも異彩を放とうとしている。... 化石燃料を使わずに水素を製造し、温室効果ガスを排出しない“脱炭素燃料”を供給できる。 ...

経営ひと言/ダイヘン・蓑毛正一郎社長「今期も成長持続」 (2022/5/17 機械・ロボット・航空機2)

今期の事業方針は「脱炭素社会の実現に貢献することをテーマに、開発も営業も全社で取り組んでいく。

バイクシェアリングを通して交通渋滞緩和や脱炭素化に貢献していく。

6月中旬以降に電気バスの実証運行を始めるほか、脱炭素・資源循環など8項目で協力する。

阪神電気鉄道(大阪市福島区、秦雅夫社長)は兵庫県尼崎市で、プロ野球「阪神タイガース」の2軍施設や6駅に太陽光発電設備などを導入して2030年度までに民生部門の電力消費に伴う二酸化炭素&...

旭化成、グループ共通データ基盤構築 分析・データ連携 (2022/5/17 素材・医療・ヘルスケア2)

合成ゴムのライフサイクル全体の二酸化炭素排出量(CFP)などで活用を始めた。

中山製鋼所、脱炭素長期目標策定 30年度に46%削減 (2022/5/17 素材・医療・ヘルスケア1)

中山製鋼所は2030年度のあるべき企業(グループ)像を示す「長期ビジョン」の柱として二酸化炭素(CO2)排出量を13年度比46%削減する目標を掲げた。

【横浜】横浜銀行は神奈川県内の自治体向けに、カーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)に関する制度・政策や最新技術の情報交換の場となる「地域脱炭素プラットフォーム」を設立した。...

JAL、成田空港の作業車に100%バイオディーゼル燃料 豊田通商などと実証 (2022/5/17 建設・生活・環境・エネルギー1)

既存の軽油の代替燃料として使うことにより、1台当たり年約6トンの二酸化炭素(CO2)の排出量削減が期待できる。

脱炭素、地方に照準 東京センチュリーは地産地消型の木質バイオマス発電所を開発・運営するフォレストエナジー(東京都品川区、沼真吾社長)に出資する。... そのため太陽光...

同社はグループで2050年の脱炭素社会実現に取り組んでおり、中間目標地点として30年度の温室効果ガス排出量の削減目標を20年度比50%としている。

国連の持続可能な開発目標(SDGs)達成、ESG(環境・社会・企業統治)、脱炭素などに向けた取引先事業者の取り組みを支援、後押しする。

民間企業のアイデアを生かし、県内技術による脱炭素化を促す。

同社は脱炭素社会に向けた動きに呼応して、車両サイズなどでラインアップを拡充して需要を取り込みたい考え。

【川崎】川崎市は地元の中小企業に、脱炭素化の取り組みで実践方法を紹介するための冊子「川崎市脱炭素化取組ガイドブック」を作成した。... 脱炭素にかかわる同市や神奈川県などの支援策も解説した。脱炭素化の...

脱炭素を背景とする石炭価格上昇にロシア・ウクライナ情勢が拍車をかける中「使用量を減らす操業を検討しなくては」と語るのは、日本製紙連合会会長の野沢徹さん。

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 
新・日本型人づくり
興研の経営哲学と人事評価制度

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 新・日本型人づくり 興研の経営哲学と人事評価制度

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる