電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

470件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

2次補正に100億円 厚生労働省は中小企業・小規模事業者向けの業務改善助成金を拡充する。... 6000件の利用を見込み、2022年度第2次補正予算案に約100億円を盛り込んだ。&#...

文部科学省の2022年度第2次補正予算案の総額は1兆4426億円となった。

経済産業省は8日、2022年度第2次補正予算案をまとめた。

厚生労働省の2022年度第2次補正予算案の総額は4兆7858億円となった。

環境省は2022年度第2次補正予算案で、民間施設に太陽光パネルを初期費用なしで設置するPPA(電力販売契約)モデルの導入事業に90億円を計上した。二酸化炭素(CO2)排...

政府は8日、物価高騰などに対応した総合経済対策の財源の裏付けとなる2022年度第2次補正予算案を閣議決定した。

きょうの動き/8日 (2022/11/8 総合3)

■政治・経済■ ◇22年度第2次補正予算案を閣議決定 ◇9月の消費動向指数(8時半、総務省) ◇政府税制調査会(9時半、財...

総合経済対策の裏付けとなる2022年度第2次補正予算案は、一般会計で29兆1000億円の規模で、11月中旬の国会提出を政府は目指している。

THIS WEEK (2022/11/7 総合2)

7日(月)大安 ■政治・経済 ▽政府主催の全国知事会議(官邸) ▽財政制度等審議会財政制度分科会(財務省&...

従業員のリスキリング(学び直し)を支援するため、経済産業省が2022年度第2次補正予算案に753億円を計上する方針であることが分かった。... 補正予算案は8日に閣議決定される予定。&...

22年度第2次補正予算として数十億円を確保し、研究設備などの調達を先行させる。... この内データストレージや先端計測機器などの設備にかかる予算を補正予算として計上する。... 補正予算で約4カ月の事...

政府は2022年度第2次補正予算案に、自治体のデジタル化や地域活性化を支援するための交付金として800億円を計上する方針を固めた。22年度の関連交付金の総額は、当初と補正の合計で計1800億...

文部科学省はデジタル分野などの高度専門人材の育成を強化するため、2022年度第2次補正予算で3002億円の基金を設ける。

専門調査員「下請Gメン」の人数を現状比2割増の約300人体制に増員し、下請け15万社を対象に実施している価格交渉・転嫁状況に関する大規模調査の対象社数を30万社に広げる。... 2022年度第2次補正...

政府は2日、経済財政諮問会議を開き、防衛力と経済基盤の一体化に向けた防衛政策の方向性について議論した。... 財源の裏付けとなる2022年度第2次補正予算案を今月中旬にも国会に提出し、早期の成立を目指...

経済産業省は企業の設備などの省エネ診断を行う専門人材を現在の2倍の約800人体制とする。... 関連経費を2022年度第2次補正予算に盛り込む。

政府の総合経済対策、円安逆手に中小の輸出後押し (2022/11/4 中小・ベンチャー・中小政策)

政府は総合経済対策を裏付ける22年度第2次補正予算案の年内成立を目指している。... 第1は情報提供の拡充。... 第2は海外販路の開拓に向け、越境ECの活用とECサイトへの出店・運営費用への助成拡充...

関連経費を22年度第2次補正予算案に計上する見通しだ。

岸田文雄首相(自民党総裁)は31日の党役員会で、28日に決定した総合経済対策の財源の裏付けとなる2022年度第2次補正予算案について、「11月中旬には国会に提出する」と述べた。その上で...

財政支出は39兆円、財源の裏付けとなる2022年度第2次補正予算案の一般会計歳出は29・1兆円。... 政府は速やかに補正予算案を編成し、今臨時国会での成立を目指す方針。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン