電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

278件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

【応募対象】2020年1月以降に開発終了・製品化されたもの (1)機械・ロボット(2)電気・電子(3)モビリティー関連(4&#...

モノづくり日本会議と日刊工業新聞社は「第18回/2021年超モノづくり部品大賞」の募集を始めました。日本のモノづくり力の根幹を支える優れた部品や部材の応募をお待ちしております。

高周波電流による熱処理で環境負荷が少ない技術だけに、持続可能な社会づくりとは切り離せない。... 【ブレない方針】 現在拡販するのが自動車操舵(そうだ)装置用部品「ハ...

「フジキンは(モノづくり日本会議と日刊工業新聞社主催の)『超モノづくり部品大賞』を20年に17年連続で受賞した。

裏読み科学技術(78)デジタル庁、来秋新設 (2020/12/28 科学技術・大学)

DX見据え官民の英知結集 コロナ禍のために5兆円の予算を取った2021年度の国家予算案106兆円超が閣議決定された(本紙12月22日付)。... DXといえば、今年の...

20年超モノづくり部品大賞/日本力(にっぽんぶらんど)賞 南武 (2020/12/15 機械・ロボット・航空機1)

部品の選定やポンプの使い方、コスト制限など、外部の知見を借りながら一歩ずつ開発を進行。... 【「脱炭素」後押し】 超モノづくり部品大賞の受賞が決まった直後、菅義偉首相は就任後初とな...

ブレードスキャン 【残像方式を採用】 「片側12個の発光ダイオード(LED)で300個のLEDと同等の細かな配光を実現」―。小糸製作所が開発した「ブ...

ノリタケカンパニーリミテド 研磨剤スラリーを使用しない半固定砥粒研磨工具「LHAパッド」 SiC、傷つけず高速加工 【環境にも優しく】 「傷が入らず...

低燃費タイヤDUNLOP「エナセーブ NEXTIII」 住友ゴム工業のダンロップ「エナセーブ NEXTIII」は、トレッドゴムに水素添加ポリマーを採用し、従来製品と比...

農作物を病害虫から守る!黄色粘着捕虫シート「ラスボスRタイプ」 【粘着技術を応用】 大協技研工業(相模原市南区、大山純平社長、046・252・931...

東レは超純水の製造や海水淡水化、下水の再利用などに役立つ水処理用分離膜製品の研究や事業化に取り組んでいる。... 捨て水ももっと削減し、“超省エネ”の浄水器を目指している」(山田主任研究員&#...

「第17回/2020年超モノづくり部品大賞」の贈賞式には受賞部品を手がけた関係者が集まり、受賞の喜びを分かち合った。(総合1参照) ■超モノづくり部品大賞&...

モノづくり日本会議と日刊工業新聞社は1日、「第17回/2020年超モノづくり部品大賞」の贈賞式を都内のホテルで開いた。... 今回は新型コロナウイルス感染拡大防止などから、大賞など一部の受賞...

正確で高感度な血液検査を実現する画像処理モジュール 【安全な血液製剤】 開発した画像処理モジュールは、免疫分析装置による血液検査の正確性と効率を大幅に向上し、迅速で...

●受賞部品 《総合1参照》 【超モノづくり部品大賞】 ◇正確で高感度な血液検査を実現する画像処理モジュール 日立製作所/日立ハイテク...

モノづくり日本会議と日刊工業新聞社は「第17回/2020年超モノづくり部品大賞」の大賞に、日立製作所と日立ハイテクが共同開発した「正確で高感度な血液検査を実現する画像処理モジュール」を選出し...

【応募対象】2019年1月以降に開発終了・製品化されたもの (1)機械・ロボット(2)電気・電子(3)モビリティー関連(4&#...

モノづくり日本会議と日刊工業新聞社は「第17回/2020年超モノづくり部品大賞」の募集を始めました。日本のモノづくり力の根幹を支える優れた部品や部材の応募をお待ちしております。

野島フジキン社長「より良い水素社会の実現に貢献」 超モノづくり部品大賞の贈賞式は受賞企業関係者をはじめ、来賓、審査員など約180人が出席。... 超モノづくり部品大賞は、日本のモノづ...

航空機用先進熱制御システム用ヒートシンク 【軽量化実現】 中村製作所(長野県箕輪町、宮原友保会長兼社長、0265・79・3880)...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン