161件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

71年にジャック・パンコフ氏が世界で初めて青色LEDの作製に成功したことから世界で実用化研究が本格化。... 私はその1年後に研究室に入り、卒業研究で窒化物青色LEDの開発に取り組む。... 青色LE...

GaNなどの大きなバンドギャップエネルギーを持つ半導体は、青色LEDなど光デバイスの他にも、省エネルギーのパワーデバイスや次世代太陽電池などへの活用が見込まれている。

主力「A6」の新型車に先進LED(発光ダイオード)ヘッドライトを搭載した。 ... 「高い省エネ性や応答性などLEDの強みをどう車に生かすか。... 「その姿勢は(青色LEDの開発で...

LED構成の工夫で、自然光に近くなるよう演色評価数を高めても発光効率が大幅に落ちないのが特徴。... LED応用商品などの開発・製造を行うミヤチ(愛知県豊川市)が新製品を受託製造する。... 青色LE...

発光ダイオード(LED)基板を高機能化するために、新素材の酸化ガリウム(Ga2O3)を採用。... LED基板は、サファイア基板をベースに窒化ガリウム(GaN)と発光層を重ねて作っている。... 当時...

今年は約13万個の青色と白色の発光ダイオード(LED)電球が、夜空に幻想的に映える。その光景は日本の科学技術の一つの象徴ともいえる▼昨年、青色LEDの日本人開発者3氏にノーベル賞が贈られた。青色の実現...

「青色LEDの発明と今後のデバイス開発(予定)」と題し、赤崎勇名城大学終身教授と天野浩名古屋大学大学院教授が講演する。

補給宇宙船に乗って帰還したキロボは感想を聞かれ、「地球はまるで青色LEDみたいだった。

名城大学は青色発光ダイオード(LED)の開発で2014年にノーベル物理学賞を受賞した赤崎勇名城大終身教授と天野浩名古屋大学教授の記念展示エリアを25日にオープンする。名古屋市天白区の天白キャンパス付属...

青色発光ダイオード(LED)の開発でノーベル物理学賞を受賞した米カリフォルニア大サンタバーバラ校の中村修二教授(60)が2日、受賞後初めて故郷の愛媛県で講演し、「みんなと違う方向に行くことだ。... ...

豊田合成は赤崎教授の指導を受けて青色LEDを開発した。現在はLED関連の人員を増やして開発、生産体制を強化している。... 浜口道成名古屋大学総長は「青色LEDの開発は産学官連携の理想的な形だ」と評価...

(名古屋・伊藤研二) 【豊田合成社長・荒島正氏「国内中心から世界に転換」】 ―青色発光ダイオード(LED)のノーベル物理学賞受賞で脚光を浴びました。 ...

主流の横型に対して「LEDで培った技術が使える」(天野教授)縦型で実用化を目指している。 【対象製品は多岐】 今回、補正予算に関連経費が盛り込ま...

ノーベル賞の受賞対象になったのは、サファイア基板やシリコン基板上に窒化ガリウム(GaN)系の半導体を積層した青色LEDの技術だ。... GaNonGaN技術で青色LEDではなく「紫色LED」を作るのが...

「青色LED(発光ダイオード)はどうして発明されたの」―。科学技術広報財団(沖村憲樹理事長=科学技術振興機構〈JST〉顧問)が、2014年ノーベル物理学賞を受賞した青色LEDを解説した科学ポスターを作...

青色発光ダイオード(LED)の開発でノーベル物理学賞を受賞した天野浩名古屋大学教授がスウェーデンでの公式行事を終え16日、帰国した。... 「これも入っています」と青色の光を放つ青色LEDを取り出すこ...

東京農工大学は2015年1月16日18時から、東京都府中市の府中の森芸術劇場で、中村修二カリフォルニア大学サンタバーバラ校教授の特別講演会「青色LEDの開発歴史と、青色が照らす地球の未来」を開く。

コイズミ照明 アパレル系の物販店など商業施設用LED照明「クレディバーサRクリスプホワイトシリーズ」12機種を発売した。オランダ・フィリップス製の多数のLEDチップを基板に実装したチップオンボード(C...

このp型とn型を接合して世界で初めて青色LEDが誕生。... 日亜は93年、高輝度青色LEDを世界に先駆け製品化した。 日本の学界と産業界が同時期に良質な青色LEDを生んだのは必然だ...

東芝ライテック(神奈川県横須賀市、揖斐洋一社長、046・862・2000)は10日、LED照明のシミュレーションラボラトリー「CO―LAB(コラボ)九州・福岡」を福岡市中央区に開設したと発表した。.....

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる