106件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

IHI、ITER向けSHe循環ポンプ4基を受注 (2017/3/31 機械・航空機 1)

ITERで超電導コイルを極低温まで冷却する。... ITERでは強力な磁場をつくるため超電導コイルを極低温に冷却する必要がある。... IHIは15年9月に、同ポンプの試験機1機をITERプロジェクト...

核融合エネルギーフォーラムは22日13時からイイノホール(東京都千代田区)で「ITER/BA成果報告会2016『人類の明日をのぞむ、核融合エネルギー』」を開く。... 国際熱...

IAEA核融合エネ会議が開幕−実験支援など議論 (2016/10/18 科学技術・大学)

フランスに建設中の国際熱核融合実験炉(ITER)での実験を補完支援する活動のほか、核融合科学研究所が有する大型ヘリカル装置(LHD)で開始予定の重水素実験などについて議...

国際熱核融合実験炉(ITER)機構のベルナール・ビゴ機構長は東京・内幸町の日本記者クラブで会見し(写真)、南仏で建設中のITERについて、「新たに46億ユーロ(...

60秒は試験設備に制限された運転時間であり、ITERの目標値である3600秒の実現に向けてさらに生成時間の伸長が期待できる。... 南フランスに建設中のITERのプラズマを数億度Cまで加熱し、高温状態...

東南精機、大型鍛造品の加工強化 門型MCを追加導入 (2016/3/17 中小企業・地域経済1)

同社は近年、航空機向けのチタン部品や国際熱核融合実験炉「ITER」向けのステンレス部品など大型鍛造品を相次ぎ受注。

核融合エネルギーフォーラムは日本原子力研究開発機構、核融合科学研究所との共催により、22日13時から東京都千代田区のイイノホールで「ITER/BA成果報告会2015」を開く。

国際協力によりフランスで建設中の熱核融合実験炉『ITER』で性能を試験する。 『ITER』は2020年に運転を始める予定。

国際熱核融合実験炉(ITER)機構は12日までに、日本原子力研究開発機構那珂核融合研究所で副所長を務めていた多田栄介氏(61)が5月1日付で副機構長に就任したと発表した...

核融合に必要なプラズマを形成するための超電導電磁石に用いるケーブルで、ITER開発を推進する国際機関に性能を承認された。2020年頃の運転開始を予定するITERの製作過程に組み込まれる。 &#...

今年、国際熱核融合実験炉(ITER)向けに超臨界圧ヘリウムポンプを受注、思いが一つ結実した。

東芝は20日、フランスで建設中の「国際熱核融合実験炉(ITER)」向けにトロイダル磁場コイル4基と同コイル用収納容器6体を受注したと発表した。... 今後もITER向け関連設備の入札が...

前川製作所(東京都江東区、前川正社長、03・3642・8181)は、フランスの「国際熱核融合実験炉(ITER)」向け大型ヘリウム圧縮機を20台受注した。... ITER...

フランスのカダラッシュに建設が予定され、2019年にも運転開始が見込まれる国際熱核融合実験炉(ITER)にも、三菱電製の最新式超電導コイルが搭載される予定だ。

国際熱核融合実験炉(ITER)の本島修機構長も、ハイテクとモノづくり力の融合によって建設を進めるITERは「幅広い産業貢献につながっている」と強調する。 ... 国際...

IHIは国際熱核融合実験炉(ITER)向けの超臨界圧ヘリウムポンプ1基を受注したことを明らかにした。... 超臨界圧ヘリウムポンプはITERの性能を左右する中核部分の一つ。... IH...

日本の核融合の研究体制は国際熱核融合実験炉(ITER)を中核に、「磁場閉じこめ」方式が大半で、技術開発レベルでも磁場がリードする。

国際協力に基づく国際熱核融合実験炉(ITER)の推進と、日本版NIH関係が目立った。

【神戸】三菱重工業は10日、日本や欧米、ロシア、中国など世界7極が共同で建設中の「国際熱核融合実験炉(ITER)」向けトロイダル磁場(TF)コイルを累計3基受注し、実機...

【古河電気工業】(超電導磁石用線材を納入) 高木亮・銅条・高機能材事業部門生産改革部超電導グループマネージャー 次の事業としては、核融合関連の国際熱核融合実験...

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン