1,804件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

IBMは14年から5年間で30億ドル(約3300億円)の研究投資を実施している。

米IBMがその成果に異論を唱えるなど、事の真偽はまだ不明だが、量子コンピューターは各国が開発競争でしのぎを削っている。

東京大学と米IBMは19日、量子コンピューティングの技術革新と実用化で連携すると発表した。... IBMの量子コンピューターを日本に設置。... 構想ではIBMが所有し運用する量子コンピューター「Qシ...

もとよりSI業者は重要なパートナーであり、日本でも多くの賛同を得ている」 ―IBMによる買収が今秋に完了しました。... 「IBMとは20年以上の付き合いがあり、技術面でも経営面でも...

IBMの言語解析エンジンを持つAIなど3システムを採用。

IBMワトソン日本語版を使ったAIチャットボットに、塩野義製薬が作成した質疑応答を学習させ、一問一答形式で回答できるようにした。

デジタル変革の道 ICT羅針盤(1)説明可能なAIを目指して (2019/12/12 電機・電子部品・情報・通信1)

IBMの「オープンスケール」ではデータの一部を変更することで、AIの判断がどのように変わるかを確認できる。

こうした人材獲得を目的に、米国のグーグルやIBMなどグローバル企業が研究開発拠点を同国に設けている。

クラフトは日本IBMの支援を得て、「薬剤師支援AIソリューション(AIPS)」を構築し、クラフトが展開するさくら薬局など約50店舗の調剤薬局での運用を本格化する。2020年1月から、全国約600店舗に...

アジアで実る成長の果実/NTTデータ(3)グループ力の強み (2019/12/6 電機・電子部品・情報・通信1)

タイのSI市場はローカル事業者とIBM、アクセンチュアなどグローバルプレーヤーが混在している。

米IBMや独シーメンスなど90社・団体がパートナーとなっている。

日本IBM、企業向け気象予報サービス拡充 AIで精度向上 (2019/11/29 電機・電子部品・情報・通信2)

日本IBMは米IBMの戦略に沿って、企業向け気象予報サービスを拡充する。... ザ・ウェザー・カンパニーはIBMが2016年に買収した気象情報サービス会社。... CPUとGPUの組み合わせは世界最速...

米IBMからのカーブアウト(事業の切り出し)企業でもあり、デジタルマーケティングのツール群とともに「IBMから顧客基盤も引き継いだ」。

同社は、米IBMと開発した生産の自動化や、サイバーセキュリティーの改善など複数の技術を利用している。IBMがシドニーで開催したクラウドに関連するイベントで、ウッドサイドのコールマン最高経営責任者(CE...

インディアン・エクスプレス紙によると、会合には米国企業ながら従業員の半分程度がインドで働く印系ITサービス企業のコグニザント・テクノロジー・ソリューションズ、インフォシス、業界トップのタタ・コンサルタ...

クラウドパックスは100種類以上のIBM製のミドルウエア群をコンテナ化した、軽量で移行性の高いクラウド基盤。

―IBMグループ内の日本の立ち位置は。 「全社視点ではかつて椎名武雄さん(現在は名誉相談役)が掲げた『セル・IBM・インジャパン、セル・ジャパン・イン・IBM』(IBMを日本に売り込...

日本IBM、デジタル変革支援で専任組織 顧客視点でオープン化 (2019/11/26 電機・電子部品・情報・通信1)

日本IBMは、客先のデジタル変革(DX)を加速するフルオープンのIT環境を構築する専任組織「IBMサービスクラウドセンター(ISCC)」を立ち上げた。... 既存の「IBMクラウド」の営業などとは別組...

60年米IBM T・J・ワトソン研究所。

ハイブリッドが“現実解” 米IBMは世界最大級の「量子コンピュテーション・センター」を米ニューヨークに9月末に開設した。... IBMが推進する量子コンピューティングの研究ネットワー...

おすすめコンテンツ

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

図解!わかりやすーい強度設計実務入門
基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

図解!わかりやすーい強度設計実務入門 基礎から学べる機械設計の材料強度と強度計算

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

↓もっと見る

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる