316件中、6ページ目 101〜120件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

ケーヒンは、日本で生産される4輪車に搭載する部品製造について、2015年から国内回帰を進めている。... (山田諒) ケーヒンが「国内回帰ライン」を立ち上げたのは、宮城第二製作所(宮...

ケーヒンは宮城第二製作所(宮城県角田市)に設けた4輪車用電子制御ユニットの廉価組み立てラインを、稼働させた。... ラインの稼働にあたり、これまでケーヒン・オートパーツ(タイランド)で生産していた日本...

●営業継続 ケーヒン 熊本営業所(熊本県大津町)2人の従業員、建物ともに特に影響はないため、稼働して顧客の被害状況の把握に取り組んでいる。

ケーヒン 熊本営業所(熊本県大津町)は、2人の従業員、建物ともに特に影響はないため、稼働して顧客の被害状況の把握に取り組んでいる。

ケーヒン、スポンサー継続 (2016/4/14 自動車)

ケーヒンは4輪レース「スーパーGT」のGT500クラスに参戦するチーム「ケーヒン リアル レーシング(金石勝智監督)」のメーンスポンサー契約を継続する。

ケーヒンはホンダが各事業領域で優れた取り組みを展開した取引先を表彰する「優良感謝賞」において、4部門を同時受賞した。

【ゼロ回答も】 ホンダ系ではケーヒン、日信工業、八千代工業がゼロ回答となった。ケーヒンは国内事業の体質強化のため2月までに404人が早期退職に応じたばかりで、「体質強化の最中で、まだ...

【自らの意思で/ケーヒン・田内常夫社長】 情報だけに惑わされず、物事の本質を見つめる必要がある。

自動化で人件費抑制 ケーヒンは宮城第二製作所(宮城県角田市)に設けた4輪車用電子制御スロットルボディーの廉価組み立てラインを5月に稼働させる。... ラインの稼働にあたり、これまで東...

ケーヒンは、燃料電池車(FCV)の水素タンクに取り付ける「高圧水素供給バルブ」が、FCVの世界統一基準のうち、燃料装置用の付属品における技術基準「GTR No.13」に世界で初めて適合したと発表した。...

ケーヒンは22日、自動車用空調製品を製造する中国湖北省仙桃市現地法人「京濱(武漢)汽車零部件(KWH)」の生産ライン(写真)を本格稼働したと発表した。... ケーヒンはホンダからの受注拡大に対応するた...

CIES、テクノロジーフォーラム開く (2016/3/21 中小企業・地域経済)

アルプス電気、ケーヒンのほか、中小企業など10社がパネルやサンプル品を展示した。

【ケーヒン】横田千年氏(よこた・ちとし)81年(昭56)工学院大卒、同年ホンダ入社。

ケーヒンは早期退職支援費用に約53億円を計上のため同期は減益と予想。

2016年トップ人事を占う (2015/12/24 トップ人事を占う)

在任年数としてはケーヒンの田内常夫社長(58)や日信工業の大河原栄次社長(57)らが16年で、それぞれ在任丸5年と区切りを迎える。

ケーヒン、早期退職者を募集 (2015/12/15 総合3)

ケーヒンは14日、国内の自動車部品生産の減少を踏まえ、国内全従業員の約1割に相当する400人規模の早期退職者を募集すると発表した。

ケーヒンはハイブリッド車(HV)の発電用・走行用モーターを制御する新型パワーコントロールユニット(PCU)の中核部品となる、インテリジェントパワーモジュール(IPM)の量産を宮城第二製作所(宮城県角田...

ケーヒンは排ガス再循環装置(EGR)バルブ、スロットルボディーに続き、近く4輪用電子制御ユニット(ECU)生産の一部をタイから日本に戻す。

ケーヒンは建設現場からヒントを得て鋳造時に打撃振動を与えることで不良率を低減した。... 【利益を出す】 ケーヒンは新製法の開発を通じて競争力を高めようとしている。

各系列の主要9社(デンソー、アイシン精機、豊田自動織機、カルソニックカンセイ、ユニプレス、河西工業、テイ・エステック、ケーヒン、ショーワ)の16年3月期の設備投資計画の合計額は、前期比3・4%増の87...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

ソーラー・デジタル・グリッド
卒FITで加速する日本型エネルギーシステム再構築

ソーラー・デジタル・グリッド 卒FITで加速する日本型エネルギーシステム再構築

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい冷凍空調技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい冷凍空調技術の本

製造業のための 
目標原価達成に必要なコスト見積もり術

製造業のための 目標原価達成に必要なコスト見積もり術

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる