36件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

設立から2年を迎え、つみたてNISA(少額投資非課税制度)対象の投資信託の顧客を増やしている。

野村証券はつみたてNISA(少額投資非課税制度)向けの投資信託「野村スリーゼロ先進国株式投信」の取り扱いを3月16日に始める。

tsumiki証券は、つみたてNISA(少額投資非課税制度)対象の投信を扱っている。

与党もつみたてNISAの普及に向けて制度を刷新する方針です。... 【Q】つみたてNISAとは何かな。 ... 【A】つみたてNISAと一般のNISAは選択制です。

また少額投資非課税制度(NISA)を見直すことで個人の投資も喚起する。長期積み立て枠「つみたてNISA」の37年までの期限を5年延長するなどの措置を講じる。

積み立て型のNISA(つみたてNISA)も改善する。... 証券各社を中心にNISAや、つみたてNISAの加入をめぐる競争が熱を帯びそうだ。 ... NISAや、つみたてNISAと比...

「つみたてNISA(少額投資非課税制度)」の活用や、スイス企業への投資の魅力を紹介する。

景山英俊経営役は職場でのつみたてNISAの導入に手応えを感じている。1年前ほどから企業の従業員に、つみたてNISAが徐々に浸透してきた。... しかも、職場につみたてNISAを先行して展開したのが野村...

制度の期限が37年までとされている、積み立て型の少額投資非課税制度「つみたてNISA」の延長も議論。

企業が従業員の資産形成を支援するため、つみたてNISA向けに支給する奨励金の一部を非課税にする。... つみたてNISA、一般NISAともに引き続き恒久化を求めることにした。 つみた...

投資信託協会が、投資信託を投資家に直販している会員企業のNISA(少額投資非課税制度)の取り扱い状況をまとめた調査によると、積み立て型の「つみたてNISA」の3月末の総口座数は2018年12月末比6....

野村ホールディングスは、NISA(少額投資非課税制度)の「ニーサ」という名称にちなんで設定された2月13日の“NISAの日”の記念イベント「日本橋マネー寄席=写真」をこのほど都内で開いた。... 「つ...

金融庁は、2018年1月にスタートした積み立て型の少額投資非課税制度「つみたてNISA(ニーサ)」について、12月末までの1年間で103万7169口座に達したと発表した。... つみたてNISAを通じ...

長期・積み立て型の少額投資非課税制度「つみたてNISA」をはじめ「証券投資に関心がない人を含め、意義や必要性を幅広く訴えていきたい」と強調する。

そのためにも、長期・積み立て型の少額投資非課税制度である“つみたてNISA”など、「ますます若年層の顧客を開拓する必要があるだろう」と指摘。

長期積み立て型の少額投資非課税制度「つみたてNISA」を含めた定時定額取引申し込み機能などを追加する。

丸井グループは26日、少額投資非課税制度「つみたてNISA」対象の投資信託を販売する証券会社「tsumiki証券」の事業を9月に始めると発表した。

長期積み立て型の少額投資非課税制度「つみたてNISA」専門の証券会社を設立し、夏頃の事業開始を目指す。... つみたてNISA対象の投資信託を、同社グループが発行するクレジットカード「エポスカード」で...

三菱UFJ国際投信の調査によると、1月から始まった長期積み立て型の少額投資非課税制度「つみたてNISA」の認知度は28・4%だった。... つみたてNISAの開始を前に官民で情報発信を強化してきたこと...

1月から少額投資非課税制度「つみたてNISA」が始まった。 つみたてNISAは購入した投資信託の分配金や運用益が20年間非課税になり、資産形成を促す制度として期待される。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる