電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

117件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

NISSHA、ガスセンサーの売上高を2倍の100億円に (2023/11/20 電機・電子部品・情報・通信)

冷媒漏れ検知用需要拡大、姫路工場増強 【京都】NISSHAはガスセンサー事業の売上高を2025年度までに22年度比約2倍の100億円に伸ばす計画を明らかにした。....

東芝、超小型熱伝導型センサー開発 混合ガスの濃度を即時測定 (2023/7/19 電機・電子部品・情報・通信)

(編集委員・小川淳) 東芝の独自の微小電気機械システム(MEMS)技術を応用し、超小型チップ上に新型の熱伝導型のガスセンサーを一括して形成した。......

がれきの隙間にセンサーを運び込むなど、災害対応向けに提案していく。 ... ゴキブリサイボーグは呼気センサーやガスセンサーなど、小さなデバイスを狭所に運び込み、近くに危険なガスや人間...

ガスセンサーや酸素分離膜材料などにも提案していく。

新コスモス電機、大阪に新工場 ガスセンサーの生産能力倍増 (2023/1/25 建設・生活・環境・エネルギー1)

新コスモス電機は主力製品のガス警報器に内蔵するガスセンサーの生産能力を倍増する。大阪市淀川区の本社エリアにガスセンサーの新工場を建設し、2025年初頭にも稼働する。... ガス警報器には1台...

センサーボックスには、ジャイロ(角速度)センサー、ガスセンサー、全地球測位システム(GPS)、SIMカード(契約者情報記録カード)、マイクなどを搭載。キ...

産業技術総合研究所(産総研)では、においガスを検知できる従来型の半導体式センサーと、独自に開発した「バルク応答型」と呼ぶセンサーを組み合わせたセンサーアレー素子を使うセンシング技術を開...

その変化を電流変換し、センサーとして機能させる。 水素センサーで一般的な接触燃焼方式では、ヒーター加熱による水素と酸素の燃焼熱を利用するが、同社センサーはヒーターレスとなる...

サイボーグゴキブリは、がれきの下の要救助者を探すなど、狭小空間にセンサーを運ぶ役割が期待されている。... 有毒ガスセンサーを災害現場で運ぶなどの用途が広がる。

産業技術総合研究所の崔弼圭研究員と増田佳丈研究グループ長は、検出限界が200ppt(1兆分の1)のストレスガスセンサーアレイを開発した。... 応答時間はガスにさらしてから5秒以内。識...

安価で大量導入に適した半導体式ガスセンサー搭載の「BAC10=写真」と、よりアルコール判別性能の高い燃料電池式ガスセンサー搭載の「BAC100」の2機種を揃えた。

換気状況・混雑状況を見える化 新コスモス電機は、ガスセンサー技術を基に家庭用・産業用のガス警報器、「ニオイセンサ...

東京農工大学大学院の生田昂助教、前橋兼三教授、東京大学大学院の寺尾潤教授らは、共同で炭素材料のグラフェンと金属錯体を使って極微量の二酸化窒素(NO2)を定量検出できる高感度小型ガスセン...

リケジョneo(147)理研計器・高山柚季さん (2021/6/7 ひと カイシャ 交差点)

ただ「このまま学問を究めるより、人の役に立つ製品作りに携わりたい」と考えるようになり、化学反応を用いたガス検知センサーが主力の理研計器への入社を決めました。 ... 入社以来、研究一...

チノー、エチレンガスセンサー 低温下で高精度測定 (2021/4/6 電機・電子部品・情報・通信2)

チノーは、低温環境下でエチレンガス濃度を高精度に測定できる「エチレンセンサ MH2シリーズ」を発売した。... MH2シリーズはエチレンガス濃度を表示分解能0・01ppm(ppmは10...

躍進 電子部品業界(1)TDK 販路拡大、センサー黒字化 (2021/3/22 電機・電子部品・情報・通信)

ただ、「センサ応用製品」の20年10―12月期の営業損益は41億円の赤字だった。IoT(モノのインターネット)需要を取り込もうと、16―17年に総額約2000億円を投じて米インベンセン...

清水建の早期火災検知AIシステム、木造建築にも効果 (2021/2/16 建設・生活・環境・エネルギー2)

同システムは、燃焼する段ボールから発生するガス「エイコサン」が煙よりも早く拡散することに着目。ガスセンサーに検知させ、AIがその情報を総合的に分析することにより、約10分で検知を可能にした。

エプソン子会社、アロマビットに出資 小型においセンサー開発 (2021/2/16 電機・電子部品・情報・通信2)

同社とエプソンは協業を進め、小型においセンサーの高度化技術の開発と量産化を目指す。... アロマビットが開発する小型においセンサーは、従来の特定物質を検知するガスセンサーと異なり、さまざまなにおいを入...

センサーの中でも、画像・映像を取得するイメージセンサーと、加速度や圧力、音などの多様な物理量を検出・測定可能なMEMS(微小電気機械システム)センサーが最も重要であり、その利用も拡大し...

マルチガスと呼ばれるこの手法では、複数の火山ガスセンサーを装置内に組み込み、火口や噴気地帯から流れてきた火山ガスを吸引する。 ... 産総研では、17年夏に最も活発な噴気孔の近くにマ...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン