152件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

双腕型スカラロボットの導入で、これまで人手に頼っていたネジ締め作業の自動化を実現。手作業で約40分かかったネジ締めが、ロボット導入で約18分と半分に短縮。... 新年度はロボットを計4台に増やし、作業...

同社のロボットは、元々時計の製造で必要なロボットを自社開発して事業化した背景もあり、高精度な組み立て技術を持つ。... エプソンは同年、酒田事業所(山形県酒田市)に自社の水平多関節(スカラ)ロボットと...

FUJI製の小型スカラロボット「スマートウイング」を軸に自動化を提案。FUJI製以外のロボットも扱う。 ... ロボット専用パーツフィーダーやロボット操作支援ソフトウエアの開発もSI...

瓶の色や形状をAIが認識して選別、ロボットが取り出し、人手による瓶の分別を自動化する。... 搬送される瓶をAIが認識して、双腕型スカラロボットが安全に配慮した動作速度で瓶を吸着しながら選別する。.....

不二越は水平多関節(スカラ)ロボットに参入する。3月内に最大可搬質量6キログラムで最大リーチ500ミリ―700ミリメートルの4軸スカラロボット「EC06」の出荷を開始する。... 不二越はこれまで天吊...

同社の小型のスカラロボットは省エネ・省資源を実現するため、顧客の「脱炭素化」と「DX」を同時に実現する商品といえる。  

【京都】オムロンは新型のスカラロボット「i4シリーズ」を発売した。... 新型スカラロボットはハイエンドと最大可搬重量5キログラムタイプの2種をそろえた。... 独自のロボット統合コントローラーでエン...

小型ロボットのラインアップを強化することで多様化する顧客ニーズへの対応力を向上する。... 同社ではスカラロボットで可搬質量が3キロや6キログラムのタイプを用意。... 新小型ロボットは4キログラム可...

カワサキロボットサービス(兵庫県明石市)グローバルサービス部インバウンド推進課の合田一喜課長は「産業用ロボットを一般の方がすぐに見られる場所。... ロボット開発拠点の西神戸工場(神戸市西区)などを飛...

ファナック、可搬重量20kgのスカラロボ 来月出荷 (2020/11/19 機械・ロボット・航空機2)

4軸で同20キログラムの新スカラロボットは高速性と制御性を両立。... スカラロボットは上方向から対象物に近づき、物をつかんで運ぶ。... 6軸ロボットでも可能だが、スカラロボットは高速で制御できる。

ニューノーマルで輝く(2)カシオ計算機 (2020/10/13 電機・電子部品・情報・通信)

腕時計の微細歯車の製造機にパーツを供給するスカラロボットにセンサーを装着。

ロボット協創の設計図(4)レンタル利用 (2020/10/1 機械・ロボット・航空機2)

導入容易、敷居の高さ解消 ロボットをレンタルする時代が来ている。... 東京センチュリーは川崎重工業と連携し、双腕スカラロボット「デュアロ」を派遣(レンタル)する事業を16年度から展...

例えば、川崎重工業は双腕スカラロボット「デュアロ」を検温システムやPCR検査に対応させるなど、医療向けの展開を始めている。... ロボット本体とハンドやセンサーなど周辺機器をスムーズに連結することで、...

ロボット協創の設計図(1)省人化対応 (2020/9/28 機械・ロボット・航空機2)

産業用ロボットメーカー各社が協働ロボットの新機種投入や利活用促進に力を入れている。協働ロボットは産業用ロボットの使いやすさを磨いたもの。... 一方、川崎重工業では一足早い6月中旬以降から協働ロボット...

独KUKAは新型の水平多関節(スカラ)ロボット「KR SCARA=写真」の受注を開始した。マテリアルハンドリングや多関節ロボットへの前段取りなどでの利用を想定する。... リーチが500ミリメートルの...

コロナ禍で拡大が予想される自動・ロボット化のニーズ拡大を取り込む。 【コロナ関連記事】総合2・総合3・総合4・モノづくり・自動車・機械2・生活2・金融・商況・東日本・西日本・深層断面...

同施設では、双腕スカラロボットやスポット溶接用ロボット、医薬・医療向けロボットなどの実機を見学できる。... もう一つが双腕ロボットを活用した似顔絵作成ロボット。... 「ロボットを身近に感じてもらう...

【浜松】ヤマハ発動機は食品や衣料品など不定形物を検出できる機能を搭載したロボットビジョンシステムを6月1日に発売する。... ヤマハ発の多軸ロボット用コントローラー「RCX3シリーズ」とセットで使う。...

【浜松】ヤマハ発動機は低価格帯の水平多関節(スカラ)ロボット「YK―XE」シリーズに、アーム長610ミリメートルの「YK610XE―10」と同710ミリメートルの「同710XE―10」の2モデルを追加...

主にエンジンの組み立てラインで、自社製の協働ロボットを導入している。... 日産約80台で「ニンジャZH2」などのエンジンを生産するラインに川重の双腕水平多関節(スカラ)ロボット「デュアロ」を2018...

おすすめコンテンツ

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

日本ドローン年鑑 2021

日本ドローン年鑑 2021

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集
装置を動かすラダー図作成のテクニック

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集 装置を動かすラダー図作成のテクニック

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる