電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

209件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

電機・電子4団体、生物多様性保全の教材改訂 (2024/7/11 素材・建設・環境・エネルギー1)

世界目標・情報開示を整理 日本電機工業会など電機・電子4団体は、企業の生物多様性保全活動の教材「レッツ・スタディ・バイオダイバーシティ(LSB)」...

三菱造、アンモニア分解水素の船舶利用 実現調査を完了 (2024/7/11 機械・ロボット・航空機1)

三菱造船(横浜市西区、上田伸社長)は、米スタートアップのアモジー(ニューヨーク州)と共同で実施してきたアンモニア分解水素の船舶利用に関するフィージビリティー・スタディー...

15分でマニュアル作成 スタディスト、AI機能追加 (2024/6/12 電機・電子部品・情報・通信1)

スタディスト(東京都千代田区、鈴木悟史最高経営責任者〈CEO〉)は、スマートフォンやタブレット端末での業務マニュアル作成・共有可能ツールに、人工知能(AI&...

スタディスト(東京都千代田区、鈴木悟史最高経営責任者〈CEO〉)は3月からメンバーシップ型とジョブ型を組み合わせた“ハイブリッド型”の雇用制度を導入した。

課題に応じて高校生の新卒採用支援を得意とするジンジブや動画マニュアル作成のスタディスト(東京都千代田区)など外部の専門業者を紹介する。

商船三井内航など、大型アンモニア船導入 調査を開始 (2024/4/12 生活インフラ・医療・くらし2)

商船三井内航(東京都港区、小林洋社長)は、旭タンカー(同千代田区)、イコーズ(山口県周南市)と共同で、大型内航アンモニア輸送船のコンセプトスタディーを開...

日本環境認証機構、19日に環境管理セミ (2024/3/5 素材・建設・環境・エネルギー2)

日本環境認証機構(東京都港区、小野寺浩幸社長)は19日13時から、セミナー「ケーススタディで学ぶ環境管理の基礎知識」をオンライン形式で開く。... 受講者には、大岡氏の著書『ケーススタ...

5年前、インドでのフィールドスタディーに参加した。

専門業者は、高校生の新卒採用支援を得意とするジンジブ(大阪市中央区)、中途採用支援のミイダス(東京都港区)、動画マニュアル作成のスタディスト(東京都千代田区&#...

著作物は『製造物責任の知識』(オーム社)、『土壌汚染リスクと不動産評価の実務』共著(プログレス社)、『ケーススタディで学ぶ 環境管理の基礎知識』(日刊工...

札幌日大高は「シェアスタディ」のネーミングで自習場所を探すアプリケーション開発のプランを作成し最終審査にコマを進めた。

石油資源開発、インドネシア油田でCO2圧入試験 (2023/12/12 素材・建設・環境・エネルギー1)

7月にプルタミナやエネルギー・金属鉱物資源機構(JOGMEC)と締結した共同スタディー契約に基づき、スコワティ油田に対するハフ&パフ法を用いたCO2の圧入を実施し、CO2―EO...

著作物は『製造物責任の知識』(オーム社)、『土壌汚染リスクと不動産評価の実務』共著(プログレス社)、『ケーススタディで学ぶ 環境管理の基礎知識』(日刊工...

著作物は『製造物責任の知識』(オーム社)、『土壌汚染リスクと不動産評価の実務』共著(プログレス社)、『ケーススタディで学ぶ 環境管理の基礎知識』(日刊工...

INPEX、米社とグリーン水素製造 テキサス州プロ参画 (2023/10/17 素材・建設・環境・エネルギー1)

INPEXは米グリーン・ハイドロジェン(GHI)と、グリーン水素・グリーンアンモニアの大規模生産・輸出に向けた共同スタディ契約を結んだ。

石油資源開発、インドネシアでCCS構築 SKKミガスと覚書 (2023/9/25 素材・建設・環境・エネルギー)

CCUSの実現可能性に関する調査を17年から行っており、21年からはインドネシア国営エネルギー会社プルタミナグループなどと共同で、2国間クレジットを活用したCCUSプロジェクトの事業性評価スタディーを...

著作物は『製造物責任の知識』(オーム社)、『土壌汚染リスクと不動産評価の実務』共著(プログレス社)、『ケーススタディで学ぶ 環境管理の基礎知識』(日刊工...

著作物は『製造物責任の知識』(オーム社)、『土壌汚染リスクと不動産評価の実務』共著(プログレス社)、『ケーススタディで学ぶ 環境管理の基礎知識』(日刊工...

石油資源開発など、インドネシアで地中貯留 油田CO2圧入 (2023/7/28 素材・建設・環境・エネルギー)

石油資源開発(JAPEX)は、インドネシア国営エネルギー会社のプルタミナや日本のエネルギー・金属鉱物資源機構(JOGMEC)などと、インドネシア東ジャワ州のスコワティ油...

経産省は取締役会などで直面する場面や課題を提示し、社外取締役に必要な行動や留意点などをまとめた「ケーススタディ集」も作成した。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン