電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

48件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

PwC税理士法人、デジタル課税対応支援を強化 サポート員拡充 (2024/7/5 電機・電子部品・情報・通信)

PwC税理士法人(東京都千代田区、高島淳代表)は4日、デジタル課税の第2の柱(ピラー2)であるグローバル・ミニマム課税(GloBEルール)制度への対応支...

PwC税理士法人(東京都千代田区、高島淳代表)は6日、デジタル課税対応支援で、PwCインドと連携すると発表した。デジタル課税の第2の柱(グローバル・ミニマム課税)の適用...

OECD、巨大IT対象にデジタル課税25年発効へ 税逃れ防止 (2023/7/17 電機・電子部品・情報・通信)

138カ国・地域が同意 経済協力開発機構(OECD)は米グーグルなど「GAFA」と呼ばれる巨大IT企業などを対象とした「デジタル課税」に関する多国間条約について、20...

「デジタル課税」。... 約140カ国・地域が、新たな国際課税ルールを盛り込んだ多国間条約に同意した。デジタル課税の創設はその一つで、多国籍企業の課税逃れを防止する狙いだ。

工場やオフィスなどの拠点がなくてもサービスの利用者がいれば課税できるデジタル課税が国境を越えて活動する巨大IT企業などに導入することになった。... 経済のグローバル化やデジタル化の進展とともに、国境...

巨大ITにデジタル課税 20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が13日(現地時間)、米ワシントンで開かれ、法人最低税率を...

多国籍企業の税逃れを防ぐ新たな国際課税ルールについて、経済協力開発機構(OECD)が開いた交渉会合で最終合意した内容を閣僚レベルで確認する。... 国境を越えて活動する巨大IT企業など...

経済のデジタル化に対応し、自国に工場やオフィスを持たないグローバル企業にも課税するデジタル課税は議論の前提が変わってきた。都税調はすでに19年度答申で「各国から提案されている着眼点も参考に(デ...

【Q】そもそも新しい国際的な法人課税のルールって何なの? ... また工場などの拠点がなくてもサービスの利用者がいれば課税できる「デジタル課税」を導入することで、国境を越えて...

各国に課税自主権がある中での合意で「100年ぶりの歴史的な変化」(麻生太郎財務相)となる。 法人税の「最低税率を15%以上」にするとともに工場などの拠点がなく...

国際法人税の「最低税率を15%以上」とし、売上高の10%を超える超過利益の20―30%を売上高に応じてマーケットを提供する市場国に配分する、工場などの拠点がなくてもサービスの利...

国際課税の合意に向けた機運が高まっている。... また、工場などの拠点がなくてもサービスの利用者がいれば課税できる「デジタル課税」の導入に向けて、活発な議論が行われた。 ... 【影...

G7ではデジタル課税について、多国籍企業が上げる利益の一部に対する課税権を消費地である市場国に与えることでも合意した。十倉会長は「デジタル変革(DX)の世界において、これまでのルールは...

国際的な法人税改革をめぐる議論は、経済協力開発機構(OECD)を舞台に(1)巨大IT企業へのデジタル課税(2)企業の課税逃れや行き過ぎた節税を防ぐ世界共...

デジタル課税をめぐっては、国境を越えて利益をあげる巨大IT企業などに課税する国際課税の新しいルールづくりと国際的な最低税率の設定について話し合われた。

経済協力開発機構(OECD)を中心に進む新たなルールづくりの動向や各国のデジタル課税の状況などを踏まえ、有識者会議で利点と欠点の双方の観点から検証を進める。... デジタル課税をめぐっ...

国際協力開発機構(OECD)は12日、多国籍IT企業に対するデジタル課税に関する青写真を公表し、2021年半ばまでに合意を目指すとした。... 主に所得合算ルール、軽課税支払いルール、...

【ジャカルタ=ロイター時事】インドネシア財務省税務総局は、売り上げに10%の付加価値税(VAT)を課税する対象のIT企業に、さらに12社を追加した。... インドネシア...

デジタル課税をめぐっては、グーグルなど巨大IT企業が台頭したデジタル時代に合わせた課税方法について、OECDで100カ国以上が関与して検討が進んでいるが、新型コロナウイルスの流行で交渉が滞っている。&...

米欧間では、米IT大手を主な標的としたデジタル課税をめぐる対立も関税合戦に発展しかねない状況で、世界経済の不安要因となっている。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン