131件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

バージンプラスチックにできなくても、ゴミにしない方法はあるだろう」 ―プラスチック使用量削減のポイントは。

ADEKA、環境対応型の樹脂添加剤3種 (2020/12/25 素材・医療・ヘルスケア)

核剤は添加することで、リサイクル樹脂を多く含む場合もバージンPPと同等の物性を発現できる。

【A】バージン原料と同様に特殊な断面を可能とし、ストレッチ性などの機能性を実現する技術開発が進んでいます。

マテリアルリサイクルでは異物などを除去しきれず、バージン材料と品質に差が出る。

2030年に化石資源由来のバージンプラスチック25%排出抑制という目標に向けて、(1)現行の品質を維持しながら減らす(新しい素材開発など)(2)要求品質を見直すことで減らす(新しい品質基準の設定など)...

熱や蒸気として回収するサーマルリサイクルが58%と大半で、ペレットなどに溶融加工するマテリアルリサイクルが23%、バージン材と同等品質に戻すケミカルリサイクルは4%と低い。

経営ひと言/アイケーシー・村上浩行社長「最適な方法で」 (2020/6/29 建設・生活・環境・エネルギー)

だが村上さんは「廃プラには汚れたものも多く、バージン材で作った製品のきれいさになかなか勝てない」とみる。

「プラスチックメーカーが、バージン材に資源プラを配合し再生プラを事業化していくことが最終的な循環。EUは再生プラとバージン材で同程度のコストを目指しており、高品質資源プラだからこそ実現する」 ...

2020予測/化学繊維、材料・生産にプラス「エコ」 (2020/1/6 素材・ヘルスケア・環境)

バージン原料を使う場合と比べると、現時点では価格上昇は避けられない。

ユニリーバが削減する35万トンの「バージンプラスチック(未使用)」のうち、プラスチック包装の使用を減らすことで10万トンを削減。

フジイ化工、車樹脂部品の再利用促進 自社で熱変形温度測定 (2019/9/4 建設・生活・環境・エネルギー1)

同装置で材料の物性や特性を見極め、バージン材との配合による使用の妥当性などを検証する。... フジイ化工は廃棄量削減のためバージン材との配合などでリサイクル手段を探ることにした。

中間にあるリサイクル材を両側からガスバリアー層で封止し、内容物と接触する内側と外気と接触する外側にはそれぞれバージン材による層を設ける。

競合するバージン・オーストラリア・ホールディングスは26日、アップルのノート型PC全製品について受託手荷物扱いを禁じ、カンタスよりも厳しい措置を講じた。  

「マテリアルリサイクルは従来バージン材(新品材)の競合だった。

エキストラバージンオイルの芳醇(ほうじゅん)でフレッシュな香りが食欲を促す。

加藤産業はオリーブオイルブランド「ベルトーリ」から、エキストラバージンオリーブオイルを3月19日に発売する。

クラレ、活性炭増産検討 炭素材を中核事業に育成 (2019/1/7 素材・ヘルスケア・環境)

新炭(バージン炭)と再生炭を製造しており、「特にバージン炭の生産はフル稼働の状況」(伊藤正明クラレ社長)にある。

ちょっと訪問/アイカーボン CFRP繊維回収 再利用 (2018/12/13 素材・ヘルスケア・環境)

常温による酸溶解に続けてアルカリ処理し解繊するもので、樹脂が残らず劣化も抑えられ、バージン品に近い性能を得た。

「スクラップをリサイクルした材料が精錬後のバージン材よりも不純物が少ない。... バージン材よりもリサイクル材の方が高品質ということは「通常あり得ない。

廃棄PTFEの粉末にバージン材の乳化液を添加する。... 廃棄PTFEを砕いた粉末に、バージンのPTFE微粒子を水に分散させた乳化液(ディスパージョン)を混ぜて撹拌。... 特許出願した技術を使うと重...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる