電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

2,573件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

オリゼ、残りご飯からこうじ調味料 (2024/7/19 生活インフラ・医療・くらし)

フードロス削減は社会課題だが、外食産業では事前に需要を見込んで生産を行う。

また、ビル内の飲食テナントのデータを活用することで、フードロスの削減にも効果的な活用方法が見いだせる可能性もある。

日本橋エリアの170店舗以上で、オリジナルスイーツやフード、ドリンク、涼グッズが登場する期間限定のecoedoメニューを提供する。

山形大学大学院理工学研究科の古川英光教授らは、3次元(3D)フードプリンティング技術を活用し、新たな食体験を創出する3Dフードテックベンチャーを設立した。古川研究室...

BIPROGY、価格表示を自動で変更 見切り業務不要に (2024/7/12 電機・電子部品・情報・通信)

また、より計画的に製造でき、フードロス削減にも貢献する。

農学部は水産研究所や付属農場の未利用食材を用いたふりかけを開発し、経済学部ではフードロス削減ボックスや生ゴミ堆肥化袋を設置した。... フードロス削減ボックスでは、納品期限切れの加工食品などを安く販売...

小麦を原料に動物性食品を再現した肉様食品「プラントベースフード(PBF)」市場に参入し、機械以外の新たな分野の開拓にも乗り出した。

JFE商事、新興にグリーン鋼材供給 無人販売機向け (2024/7/3 素材・建設・環境・エネルギー1)

国内におけるフードロスや、二酸化炭素(CO2)排出量削減に貢献するのが狙い。 ... 導入企業はフードロスの削減量をCO2削減量に換算・可視化し、外部に訴求できる。

島津、徳島大と連携 医療技術強化へ人材交流 (2024/7/3 機械・ロボット・航空機1)

両者で「次世代光源技術」「フードテック」「水中通信技術」に関わる共同研究とともに、双方の研究者・技術者、同大学の学生を対象とした人材育成に取り組む。 ... 食の課題を先進技術で解決...

国連の持続可能な開発目標(SDGs)の推進を図るフードロス削減に向け協働する。

5月の外食売上高、6.3%増 円安で外国人旅行者の来店増 (2024/6/28 生活インフラ・医療・くらし2)

日本フードサービス協会が発表した5月の外食産業売上高(新規店を含む全店ベース)は、前年同月比6・3%増加した。

年間約700件の支援を手がけるフードアカウンティング協会サービス相談員の遠山景子氏が飲食業界の現状と対策について講演した。

東京建物、八重洲ビルに心身ケアフロア (2024/6/25 素材・建設・環境・エネルギー1)

免疫ケアを重視したフードメニューを提供する食堂や、生産者が食材やレシピの紹介を通じて入居者と交流するイベントキッチンなどを設置。

企業スクエア/サッポロなど (2024/6/25 生活インフラ・医療・くらし)

ウーバーとローソンが提携強化 ウーバー・イーツ・ジャパン(東京都港区、中川晋太郎代表)は、オンラインフードデリバリーサービス「ウーバーイーツ」に関する提携強化でローソ...

企業スクエア/タイミ-など (2024/6/21 生活インフラ・医療・くらし1)

ギオン、相模原で食品ロス削減活動 ギオン(相模原市中央区、衹園彬之介社長)は、サッカーJ3リーグ所属のスポーツクラブ相模原(SC相模原、同南区)、NP...

RFLP型の一例として、ボンネットフードの開発を紹介します。ボンネットフードには頭部保護性能、強度や剛性といった要求があります。

ホシザキ、フィリピン食品機器販売2社を子会社化 (2024/6/6 機械・ロボット・航空機2)

【名古屋】ホシザキは子会社を通じて、フィリピンのフードサービス機器輸入販売会社2社を子会社化した。

フードアカウンティング協会サービス(東京都渋谷区)の遠山景子相談員が材料費高騰・人手不足対策を講演する。

JR東・マルハニチロ・東大、“未来の魚食”で連携 (2024/6/3 生活インフラ・医療・くらし)

また、個人の健康データから最適な高栄養食(パーソナル・スーパーフード)を提供する仕組みの開発に取り組む。

ジェイアール東海フードサービスはリニア中央新幹線の車両をモチーフにしたスイーツ「リニアぴよりん」を発売した。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン