10件中、1ページ目 1〜10件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

ベストアメニティ、ペットフード増産 熊本・玉名工場に新ライン (2020/9/15 建設・生活・環境・エネルギー1)

【熊本】ベストアメニティ(福岡県久留米市、内田幸子社長、0942・64・5572)は、ペットフードを増産する。... 増産するのは「ベストアメニティファクトリー玉名工場」。... ベストアメニティは食...

ベストアメニティの内田弘社長は、この20年で商品が日本の家庭に浸透したと手応えを感じている。

ベストアメニティの業績は「年々じわじわと上がっている」と社長の内田弘は笑う。... 「ベストアメニティの知名度、雑穀米のブランドをもっと高める必要がある」と力を込める。

ベストアメニティ社長の内田弘は、十数種の雑穀を混ぜては、その配合比を変え、炊いては食べた。 ... 【未来開ける】 これが“雑穀米のベストアメニティ”の始まりとなっ...

【苦難の連続】 1990年4月、ベストアメニティは自然食品の店としてスタートを切った。

【入院で起業決意】 1989年秋、ベストアメニティ社長の内田弘は、福岡県大牟田市の病院のベッドの上にいた。... この一言が、健康食として有名百貨店に大手コンビニに、全国規模の弁当店...

雑穀米などを全国で販売するベストアメニティ(福岡県久留米市)の内田弘社長は「契約農家も被災した。... 九州の食品業界としては「素早い情報公開を」(内田ベストアメニティ社長)、「一日も早いライフライン...

◆おかゆ2万個送付へ ベストアメニティ(福岡県久留米市)レトルトおかゆ2万個と、2リットル入りペットボトルの水1万2000本を久留米市役所を通じて被災地に送る準備を整えた。

ベストアメニティ 自社農場で栽培した、農薬・化学肥料不使用の青唐辛子を使った「生青唐辛子醤油漬け」を14日に発売する。

内田弘社長は31歳の時に体調を崩し、医者から食生活の改善を進められたのを機にベストアメニティを立ち上げた。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる