電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

24件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

京大、博士課程支援の給付型奨学金 (2020/7/31 科学技術・大学)

京都大学大学院薬学研究科は30日、博士課程学生の経済支援のため給付型の「藤多仁生奨学金」を創設し、贈呈式を行った。... 学生が研究活動に専念できるように支援していく。 加藤博章薬学...

京都大学大学院薬学研究科と医薬基盤・健康・栄養研究所(医薬基盤研)は7日、新たな創薬基盤の研究開発や未踏の医療方策を開拓するため、包括的連携協力に関する協定を結んだ。京大薬学研究科で初...

京都大学大学院薬学研究科の土居雅夫教授と岡村均特任教授らは、体内時計のリズムを生み出すデオキシリボ核酸(DNA)配列を発見した。... 成長後の生物体内でも重要な役割を果たすとわかり、...

体内時計の24時間周期、京大が決定酵素発見 (2018/5/22 科学技術・大学)

京都大学大学院薬学研究科のジャンミッシェル・フスタ特定講師と岡村均特任教授らは21日、「体内時計」の周期を24時間に決める酵素を発見したと発表した。... 研究グループは、時計遺伝子の突然変異により睡...

京都大学大学院薬学研究科の白川久志准教授らは、血流量が低下した脳に機能障害が発生する仕組みとその症状抑制方法を解明した。... 研究グループは、脳の血流量が軽度に慢性的な低下をした病態モデルをマウスで...

京都大学大学院薬学研究科の掛谷秀昭教授と同医学研究科の金井雅史准教授らは、セラバイオファーマ(東京都千代田区)と連携し、血中濃度を上げやすい水溶性のクルクミン「クルクミンモノグルクロニ...

12月のノーベル賞週間に併せてスウェーデンで開かれた「ストックホルム国際青年科学セミナー」に参加した京都大学大学院薬学研究科の松本明宏さん(24)と、香川高等専門学校専攻科電子情報通信...

京都大学大学院薬学研究科の岡村均教授と土居雅夫准教授らの研究グループは、体内時計を調節するGたんぱく質共役受容体(GPCR)を発見した。... 研究グループが発見したのは「Gpr176...

京都大学大学院薬学研究科の掛谷秀昭教授らは、がん細胞の悪性化を促す低酸素誘導因子(HIF)の機能を抑制する化合物「ベルコペプチン」を発見し、その立体構造を解明した。

京都大学大学院薬学研究科の掛谷秀昭教授と理化学研究所の吉田稔主任研究員らの研究グループは、真菌(カビ)の発生を阻害する抗真菌薬の作用に、細胞膜の膜輸送バランスが重要であることを明らかに...

京都大学大学院薬学研究科の武井義則特定助教らの研究グループは、脊髄内で神経細胞が産生することをラットの実験で確かめた。... 研究グループは神経組織の再生を阻害するたんぱく質、NgRが神経幹細胞に発現...

京都大学大学院薬学研究科の掛谷秀昭教授、西村慎一助教、杉山龍介大学院生らの研究グループは2日、大阪大学の松森信明准教授らと共同で、海洋の微生物が作るヘロナミドという低分子化合物が細胞膜脂質を標的にして...

京都大学大学院薬学研究科の加藤博章教授、同物質―細胞統合システム拠点(iCeMS)の植田和光教授、同化学研究所の平竹潤教授らの研究グループは、東京大学の菅裕明教授と共同で、がんの化学療...

京都大学大学院薬学研究科の岡村均教授らの研究グループは、メチル化などで化学修飾されたメッセンジャーRNA(mRNA)が概日リズムの周期を決定していることをマウスによる実験で突きとめた。...

京都大学大学院薬学研究科の岡村均教授、山口賀章(よしあき)助教らは、「時差ボケ」のメカニズムを解明したうえで、時差症状を示さないマウスの開発に成功した。... 研究グループは神経細胞の...

「症状に応じた調節化合物、すなわち『薬』を設計することも可能になる」というのは、難病のペルオキシソーム病の分子機構を解明した京都大学大学院薬学研究科教授の加藤博章さん。 ... 今後...

京都大学大学院薬学研究科の久米利明准教授らの研究グループは6日、セラバリューズ(東京都千代田区)や医薬基盤研究所、同志社大学、同志社女子大学、名古屋大学と共同で、野菜から酸化ストレスの...

京都大学大学院薬学研究科の中山和久教授と高エネルギー加速器研究機構の若槻壮市教授の研究グループは、細胞分裂のカギとなる新たなたんぱく質複合体を特定した。

京都大学大学院薬学研究科の岡村均教授と兵庫医科大学の兼松明弘准教授らの研究グループは、膀胱(ぼうこう)の体内時計が働いて夜間に尿を多くためて、良好な睡眠を確保する仕組みを支えていること...

稲盛財団(京都市下京区、稲盛和夫理事長、075・353・7272)はこのほど、2012年度の研究助成金贈呈式(写真)を京都市内のホテルで開いた。免疫を研究テーマとする高...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン