電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

420件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

こうした取り組みの中でNIMSは、先端研究機器の共用化や統合型データベースの構築など、全ての研究分野に共通して必要となる機能を集約した「共通基盤チーム」として採択され、当事業における研究推進とその支援...

(小寺貴之) 「日本では『博士=研究者』というイメージが強過ぎる。... ポスドク1万人計画は結果的に正規の職に就けないポスドク(...

増える研究補助者・技官 文部科学省と同省科学技術・学術政策研究所(NISTEP)がまとめた博士研究員(ポストドクター)の雇用・進路調査によると、202...

学生が修士号や博士号を取得した後は基本的にカナダを離れ、ほとんど米国に行ってしまった」と明かす。 ... ケベック州でもAI研究機関のMILAやエコシステムの整備で、卒業後の起業や企...

日本原子力研究開発機構は、その手掛かりとなるデータを、等高線から読み解く手法を開発した。... (火曜日に掲載) &...

人の研究・理解、より深く 脳科学×AIの研究開発を手がけるアラヤの研究者を追う本記事では、前回に続き「情動」を研究の柱とする、アラヤの疾患バイオマーカーチーム・チームリーダ...

これを受け第5期中長期計画では、高分子材料研究者とバイオ材料研究者を結集させ「高分子・バイオ材料研究センター」を始動した。 ... (水曜日に掲載) ...

産業技術総合研究所の生長幸之助研究チーム長と東京大学の巽俊文博士研究員、金井求教授らは31日、ペプチドをブロック単位でつなぎ大量合成する手法を開発したと発表した。

脳×AIによるニューロテックの研究開発を行うアラヤの研究内容に迫る連載、今回は疾患バイオマーカーチームのチームリーダーである近添淳一が研究の柱とする「情動」について解説する。 ...

このため日本原子力研究開発機構では、耐久性に優れ、多くの機能を持つイオンビームモニターの開発に取り組んでいる。 ... 東京大学大学院理学系研究科博士課程、原子力機構博士研究員を経て...

C-ENGINE、博士インターン開始 カナダNPOと連携 (2023/10/12 科学技術・大学1)

C―ENGINEは理系の博士学生らがメーカーで行う2カ月の研究インターンシップなどを支援する一般社団法人。... マイタクスはカナダ政府の産業振興予算を活用し、大学院生や博士研究員(ポスドク&...

日本原子力研究開発機構の西山成哲博士研究員らは、噴火しやすい位置を予測するための情報となる火山下のマグマの通り道を現地調査なしに机上で推定する手法を開発した。... そこで研究グループは、活動履歴がよ...

分子科学研究所の高橋翔太博士研究員と杉本敏樹准教授らは、金探針と基板の隙間で起こる光増強効果が可視光から中赤外光に広がっていることを実証した。

順天堂大学の田端宏樹博士研究員、田村好史先任准教授らの研究グループは、中学・高校生期と高齢期の両方の運動習慣がサルコペニア(筋肉減弱)のリスクを減らすことを明らかにした。

北海道大学の坪内直人准教授と篠原祐治博士研究員が北大ロバスト農林水産工学国際連携研究教育拠点の支援を受け開発。... 現状を調べ、漁獲から市場、小売り、消費者までどの段階でも鮮度をリアルタイムで数値と...

北海道大学の石垣侑祐准教授と菅原一真博士研究員、九州大学の小野利和准教授らは、一つの有機分子から9種類の結晶を作ることに成功した。

科学技術の潮流(188)工学基盤研究の重要性 (2023/3/17 科学技術・大学)

また委託研究で実質的に研究を行う大学院博士課程学生や博士研究員(ポスドク)にとっては、若い頃から企業ニーズに対応した研究マネジメント能力が養われるという利点もある。 ...

ブラザーの研究から製品化に至る段階までを名古屋工大が一貫して支援する。事業化を実現するために重要なテーマの選定段階から両者の交流が促され、さまざまな分野を横断した研究者との面談や研究で開発の迅速化が期...

【東大阪】近畿大学の久後裕菜博士研究員、財満信宏教授、森山達哉教授は大阪大学の平野賢一特任教授、浜松医科大学などと共同で、中性脂肪の「トリカプリン」という成分に、腹部大動脈が部分的に拡張する疾患、腹部...

(木曜日に掲載) 産総研 触媒化学融合研究センター フロー化学チーム 研究チーム長 甲村長利&...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン