3,382件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.019秒)

経営ひと言/ヨコレイ・吉川俊雄会長「早く計画達成」 (2021/10/19 建設・生活・環境・エネルギー2)

第24回オゾン層保護・地球温暖化防止大賞でヨコレイが環境大臣賞に輝いた。「地球環境に少しでも役立つように努力していく」とあいさつするのは、会長の吉川俊雄さん。

フクシマガリレイ、冷凍冷蔵庫の温暖化低減 フロン不使用冷媒に (2021/10/19 電機・電子部品・情報・通信2)

フクシマガリレイは2025年に発売する冷凍機内蔵製品から、地球温暖化係数(GWP)の低い冷媒やフロン不使用冷媒に切り替える。

日本生命保険が実施した環境問題に関する調査によると、最も関心の高い環境問題は「気候変動・地球温暖化」(75・8%)だった。

移動手段や情報伝達手段が革新的に発達し、地球は相対的に狭小化し、世界統一加速の一方で、多様性の爆発や新興感染症爆発の時代を迎えている。  ... 地球温暖化や自然災害激甚化、プラスチ...

省力化につながる技術やサービスの展示などでにぎわい、複数の協働ロボットを組み合わせてソリューションとして提案する姿も目立った。... ダイドー(名古屋市中村区)は最新ロボットによる検査を含めた自動化ラ...

地球温暖化や海洋酸性化など環境問題の原因となるCO2を炭素資源として活用できる。 ... 不純物の多い工場の排ガスなどの資源化も期待される。

再生エネ導入で原発依存低減 ―地球温暖化問題への認識は。 ... 急がないと温暖化が招く異常な気象(変化)に追いつけない」 ―...

気候変動と国内避難民 化石燃料使用に伴う二酸化炭素の排出など人間活動がもたらす地球温暖化は、気温の上昇に伴って熱波の頻度を増大させ労働生産性の...

2年ぶりとなる日本人のノーベル賞受賞で、環境問題への世界的な関心を高めた地球温暖化予測の基礎を築いた点で功績は大きい。... 物理学賞 気候変動モデル/地球温暖化予測に貢献 ...

バイデン氏が重視する地球温暖化問題をカードに協調関係の糸口を探る狙いとみられ、オンライン会談でも論点の一つになりそうだ。

気候変動モデルを開発し、地球温暖化予測の先駆者。... また、同モデルを基に真鍋氏は地球温暖化予測の研究にも打ち込み、北半球で地球温暖化が先行することを明らかにした。... 気候変動や地球温暖化が深刻...

日刊工業新聞社は6日、東京・霞が関で「第24回オゾン層保護・地球温暖化防止大賞」(経済産業省・環境省後援、日本冷媒・環境保全機構協力)の贈賞式を開いた。経済産業大臣賞に日立プラント...

受賞理由は「地球温暖化の予測のための気候変動モデルの開発」。... また二酸化炭素(CO2)の増加に伴う地球温暖化につながる基礎を確立。... 97―01年には旧科学技術庁の地球フロンティア研究システ...

三井住友DSアセットマネジメントは、中国が「目先の経済成長率の維持よりも、地球温暖化対策など中長期の改革を重視する姿勢に転じた」(市川雅浩チーフマーケットストラテジスト)ことを踏まえ、中国の21年の実...

IMFは環境投資を活発化させる上で、地球温暖化関連の情報開示基準や、「持続可能な投資」の定義など、世界共通のルールが求められると指摘。

 地球温暖化と気候変動の関係を最初に数値モデルで指摘した成果が大きく輝いた。  ... 受賞理由は「地球温暖化の予測モデルの作成」。  ... 真鍋氏らは同モデルを...

日本では衝撃的に受け止められたが、すでに“50年ゼロ”は世界共通の温暖化対策の目標となっていた。... IPCCは地球温暖化に関連する研究を整理する国際機関。... 真鍋氏の研究がスタート地点 ...

  気温上昇との関係予測  地球温暖化が深刻化し、気候変動が注目されている。... 真鍋氏は同モデルを使...

【A.再生エネ電力から水素に変換】 地球温暖化を阻止するため二酸化炭素(CO2)を減らす取り組みが進んでいます。

今後は変動分散電源の安定化技術がより注目される。... ただ、コスト競争も激しくなっており、こちらも蓄電池やPCS(パワーコンディショナー)を活用した安定化技術で差別化を図る」と今後の戦略を語る。&#...

おすすめコンテンツ

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる