電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

3,756件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

岩谷、冷媒回収・再生でタイとインドネシアに参入 (2024/3/1 素材・建設・環境・エネルギー)

地球温暖化対策として国際的に冷媒の生産量や消費量を削減する動きが加速する中、東南アジアで高まるニーズに応える。

地球温暖化が解消される日まで続ける。 ... 剛性が高く、高速・重切削での面粗度が良好なため、不良品削減が期待でき、サイクルタイムの短縮も図れるなど、地球環境に優しいのが特徴だ。&#...

経営ひと言/電気事業連合会・池辺和弘会長「きちんと管理」 (2024/2/29 素材・建設・環境・エネルギー2)

保管するバイオマス燃料の自然発火が原因とみられるが、「地球温暖化を防ぐための重要な電源方式」と評価する。

ロシアによるウクライナ侵攻で揺らぐ食料安全保障の強化を柱として位置付けたほか、地球温暖化を踏まえて食料の生産・供給システムの環境負荷低減を打ち出した。 併せて、食料が大幅に不足する恐...

新技術、官民で実用化・普及 クライメートテックに対する関心がますます高まっている。クライメートテックは、深刻さを増している気候変動問題の解決に向けた二酸化炭素&#...

千葉県市原市はカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)の実現と地域経済の持続的発展の両立を図るため、新たな「市原市地球温暖化対策実行計画(区域施設編・事務事業編...

日本ガス協会として出展する「ガスパビリオン おばけワンダーランド」や、地球温暖化の基礎知識などを説明。

地球温暖化の影響が顕著に表れる北極海の観測に各国の関心が高まる中、政府は15年に「北極政策」を策定。

温暖化、寒帯気候に好都合 シカゴ穀物価格は年明け以降、世界的な需給緩和を映して底をはう動きが続いている。... 国土の大半は寒帯や亜寒帯気候にあり、穀物生産には不適とされるが、皮肉な...

理研など、エタノールでトマトの高温耐性強化 (2024/2/22 科学技術・大学1)

地球温暖化や熱波発生への対策として、安価で入手しやすいエタノールで収量低下を抑えられる。... また、グルコースなどの糖類が蓄積しており、エタノールで糖新生の代謝経路も活性化されると考えられる。

世界最大の熱帯雨林が地球温暖化や森林破壊、干ばつなどにより「これまでにない圧力にさらされている」ためだと警告している。

米グーグル、メタン排出源を衛星画像で特定へ 環境団体と提携 (2024/2/19 電機・電子部品・情報・通信)

【ニューヨーク=時事】米グーグルは地球温暖化の原因となるメタンの排出源を衛星画像から特定する取り組みを進めるため、米環境団体と提携する。

国交省、都市緑化を後押し 民間開発に資金貸付制度 (2024/2/16 生活インフラ・医療・くらし1)

今国会で都市緑地法を改正し、国や地方自治体の役割を明確化するとともに、優れた緑地を確保する民間の計画に対し都市開発資金による貸付制度を創設する。... 地方自治体に代わって指定法人による緑地の買い入れ...

酒類・飲料大手 トップに聞く(4)サッポロHD社長・尾賀真城氏 (2024/2/8 生活インフラ・医療・くらし)

「ウクライナや中東の情勢は収まる様子がないほか、地球温暖化は進行し、物流コストの上昇が見込まれることなどを踏まえると、まだ上がるだろうと考える。

富士通、疑似量子計算技術をニトリの配送に導入 最適ルート作成 (2024/2/7 電機・電子部品・情報・通信1)

富士通とニトリホールディングス(HD)、ホームロジスティクス(東京都北区、丸橋雄一社長)は、ホームロジスティクスが運営する配送センターの配車システムに、富士通の疑似量子...

JR西、グリーンローンで200億円調達 省エネ車両導入向け (2024/2/6 生活インフラ・医療・くらし)

同ローンは地球温暖化防止や気候変動対策に資する事業に使途を限定したもので、JR西は初の契約。調達した資金は、山陽新幹線や在来線でエネルギー効率を高めて省エネ化した新型車両の導入資金に充てる。 ...

石油資源開発など5社、福島にアンモニア新拠点検討 (2024/2/6 素材・建設・環境・エネルギー2)

アンモニアは燃焼しても二酸化炭素(CO2)を排出しないカーボンフリー燃料で、地球温暖化対策の有効な手段の一つとして注目されている。化石燃料からの置き換えが可能で、発電のみならず産業分野...

市川社長は、新技術で気候変動や地球温暖化の解決に取り組む新興企業「気候テック」が世界的に注目されている現状を紹介した。

市村清新技術財団(東京都大田区、中村高会長)は、第6回地球環境研究助成金の助成先4件を決めた。... ▽高エントロピーナノ粒子を構成要素としたサステイナブル熱電材料の創製=前之...

温暖化対策は安価な技術で 「石器時代は石がなくなったから終わったのではない」。... その一方で、緩やかな地球温暖化であれば、それほど大きな問題は起きそうにない。... 温暖化問題お...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン