155件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

アクセンチュア、対日投資を拡大 BPO拠点拡大、DX後押し (2020/11/26 電機・電子部品・情報・通信)

夢洲(ゆめしま、大阪市此花区)で行われる万博を未来社会の実験場と位置付け、超スマート社会「ソサエティー5・0」の実現を支援する。

空飛ぶクルマによる夢洲(ゆめしま、大阪市此花区)周辺の上空運行を視野に入れる。

吉村大阪府知事が、特区の場所として夢洲〈ゆめしま〉(大阪市此花区)などの「ベイエリアがふさわしい」と提案するのも、カジノを含む統合型リゾート(IR)との相乗効果を見込んだ形だ。

中期的には洲本港と関西国際空港を結ぶ就航船の復活やその利便性の向上、淡路島を含めた大阪・関西万博の会場となる大阪湾の夢洲(ゆめしま)を結ぶクルーズ船構想を推進する。

アクセンチュア、大阪万博のICT受託 ソサエティー5.0実現 (2020/10/8 電機・電子部品・情報・通信1)

大阪・関西万博は、「いのち輝く未来社会のデザイン」というテーマの下、25年4―10月に夢洲(大阪市此花区)で開催予定。

大阪市高速電気軌道(大阪メトロ)の「夢洲駅タワービル」も構想見直しを迫られている。... 一方、IRの開業を前提に夢洲へ巨大ビル建設構想を発表した大阪メトロ。... 万博・IR同時開業の夢が新型コロナ...

25年4月に大阪市此花区の人工島「夢洲(ゆめしま)」を舞台に開幕する。

大阪の魅力を深掘りできれば、将来戻るであろうインバウンド(外国人観光客)へのアピールにもつながる」 ―25年大阪・関西万博予定地の夢洲(ゆめしま、大阪市此花区)へ建設を構想するタワー...

大阪市高速電気軌道(大阪メトロ)の河井英明社長は8日、日刊工業新聞のインタビューに応じ、大阪市此花区の夢洲(ゆめしま)へ建設を予定する駅直結の「夢洲駅タワービル」について「大きく見直す必要がある」と述...

ほかにも25年「大阪・関西万博」会場の夢洲〈ゆめしま〉(大阪市此花区)周辺と大阪市内を結ぶ自動車専用道路「淀川左岸線」2期工事の早期整備などを求める。

●大日本印刷は夢洲(ゆめしま)新産業・都市創造機構に対して高性能医療用マスク(N95規格)1万2000枚を寄贈した。

万博・IRはどちらも大阪市此花区の人工島「夢洲(ゆめしま)」が会場。

自然にいけば10―20年かかる技術を、夢洲〈ゆめしま〉(万博会場となる大阪市此花区の人工島)の一点に集めて世界に発信する装置ともいえる。... 会場の夢洲に限らず、各地の魅力が万博で花開くことも重要だ...

2025年「大阪・関西万博」会場となる夢洲(ゆめしま)(大阪市此花区)へのアクセスをめぐる論戦が白熱している。... 夢洲のインフラ整備は議論の最終局面を迎えている。... 夢洲へのアクセスは舞洲(ま...

大阪市は13日、大阪市此花区の夢洲(ゆめしま)へのアクセス増強に向け工期を2年前倒し予定の「淀川左岸線」2期事業費336億円を含む2020年度当初予算案を発表した。夢洲は25年「大阪・関西万博」やカジ...

関西国際空港から夢洲、夢洲から神戸空港を飛行し、所要時間や航路、安全性などについて検証した。 例えば、関西国際空港から夢洲には13分ほどで着いた。... 「陸路では、関西国際空港から...

府・市は夢洲〈ゆめしま〉(大阪市此花区)にIRを誘致する方針で、2019年12月に全国の自治体に先駆け事業者の公募を始めた。

岩谷の牧野明次会長兼CEO(最高執行責任者)は「定員50―100人規模の水素船を作り、万博会場となる人工島・夢洲(ゆめしま)(大阪市此花区)と関西国際空港、神戸、大阪、和歌山を結びたい」と構想を明かす...

大阪・関西万博では会場の人工島「夢洲(ゆめしま)」(大阪市此花区)に来場客が集中するため、安全性の確保策と会場へのアクセス整備も急務。

155ヘクタールの会場を建設予定の夢洲(ゆめしま、大阪市此花区)には会期中に2800万人が訪れる計画で、移動の利便性向上や待ち時間の解消などが課題とされている。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる