電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

737件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

兵庫県庁では環境部門や防災対策・危機管理部門で職務を歴任した。... 「省エネルギー診断を行うと、自社の二酸化炭素(CO2)排出量やエネルギー効率を認識できるなど、...

作業の負荷・ミス減 【南大阪】ダイネツ(堺市堺区、葛村肇社長)は、小型部品の熱処理を手がけるミナト工場(同区)で生産効率を高める工程管理システムを導入...

アイエフエム、食品向け電磁流量計を発売 配管内の媒体可視化 (2024/5/28 電機・電子部品・情報・通信2)

流量や積算流量、温度、導電率のデータを計測して制御システムに送り、工程管理の負担軽減につながる。

シチズンTIC、設備時計向け基地局 時刻同期、アンテナ不要 (2024/5/27 電機・電子部品・情報・通信)

労務・工程管理向け シチズンTIC(東京都小金井市、細萱直人社長)は、正確な時刻情報を配信するタイムサーバーと工場など各所に設置された設備時計を同期する基地局を6月1...

まずは受発注管理、品質管理、工程管理の3機能を実装した。... 工程内で不良発生時に加工対象物(ワーク)をスマートフォンなどの端末で撮影。... 工程管理機能は、製造部門と営業部門の情...

加工機、生産性向上をDXで支援 熟練の判断補う (2024/5/1 機械・ロボット・航空機)

メンテナンス時期や工程管理など熟練技能者の経験に頼ってきた判断をDXで補い、人手不足などの社会課題の解決に貢献する。... ブルーメンシュテンゲル社長はDXで工程集約や自動化を進めた加工工程のダウンタ...

NTTコム、7月に施工管理デジタル化アプリ 工程表を作成・共有 (2024/4/26 電機・電子部品・情報・通信)

年内に即時手配機能 NTTコミュニケーションズ(NTTコム)は25日、建設業の施工管理業務を効率化するクラウド型のデジタル工程アプリケーション「ガ...

【南大阪】松本機械製作所(堺市堺区、松本知華社長)は、遠心分離機の製造にかかる時間を半分程度に縮められる工程管理システムを導入し、運用を始めた。社員の能力に合わせた...

DXの先導者たち(151)AIoTクラウド AI・IoT融合に強み (2024/4/25 電機・電子部品・情報・通信2)

AIによる顔認証などで厳格な運転管理をしやすくする。... さらに「ガソリンやタイヤなどの車両管理、運転免許証の携帯など運転で管理すべき項目は多い。... クラウド上のAIの拡張に伴い遠隔操作や工程管...

TKC、マイナカード交付・管理システム刷新 (2024/4/16 電機・電子部品・情報・通信1)

【宇都宮】TKCは15日、市区町村向けの「TASKクラウド マイナンバーカード交付予約・管理システム」を全面リニューアルし、5月から提供を始めると発表した。... 同システムはカードの申請受け...

富士通、品質管理を独で実証 不良検出精度99%以上に (2024/4/10 電機・電子部品・情報・通信1)

富士通は9日、独REHAUインダストリーズ(レーハウ市)の部品製造工程において、人工知能(AI)を活用した品質管理システムの実証を行い、99%以上の精度でエラー...

工場の工程管理システムを提供する、ものレボ(京都市中京区)は名古屋市内に営業拠点を構えた。... 反対に、細胞の品質管理を手がけるQuastella(同西区)の竹本悠人...

ソータス、検索DBにチャット機能 化学企業の商談しやすく (2024/4/5 素材・建設・環境・エネルギー)

Sotasは化学業界向けに特化した工程管理ソフトやデータベース、化学調査などの事業を展開している。

化学大手、DX活発化 生産現場を効率化 (2024/4/2 素材・建設・環境・エネルギー1)

住友化学は国内8工場で新しい設備管理システムを導入し、設備保全体制を刷新した。... また岡山事業所(岡山県倉敷市)では工程管理システムの導入により、スマホのアプリケーションから各工程...

高砂熱学、ArentとBIM基盤開発 空調設備工事向け (2024/3/25 機械・ロボット・航空機1)

設計から運用管理までの九つの工程のSaaS(サービスとしてのソフトウエア)を活用する。 ... 各工程を自動化・省力化し、業務効率を3割高めることを目指す。 ...

ニッポンの素材力 トップに聞く(14)デンカ社長・今井俊夫氏 (2024/3/11 素材・建設・環境・エネルギー)

企業規模の割に事業が多様でスペックと工程能力のバランスが取れていなかったことや、現場の心理的安全性の低さが問題の根底にある。... 多彩な製品を展開することは国内化学の強みだが、工程管理や再編の難しさ...

化学業界向けに特化した独自の工程管理ソフト、データベース、化学調査など各ソフトウエアの開発を加速する。

創業間もない頃にはビデオテープやカセットテープを製造する工場向けに、録音時間の異なるテープの段取り替えをパソコンから行えるオリジナルの制御装置や生産・実績管理システムを納入し、発展の起爆剤となった。&...

焦眉の急 サイバーリスク(上)攻撃対象が変化 (2024/3/4 電機・電子部品・情報・通信)

現在は官公庁に対し工程管理支援やリスクアドバイザリー業務に従事。

大型の農業機械を用いてタマネギの大規模生産を図るほか、農業生産工程管理(GAP)の認証取得を目指す。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン