198件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01764秒)

...発1、2号機(同美浜町)の廃炉を決定。廃炉作業により排出する製品を炉で溶かしバルブや構内用のベンチなどに...

...00体 日本原子力研究開発機構は17日、廃炉作業中の高速増殖原型炉もんじゅ(福井県敦賀市)で原子炉内からの核...

...増殖原型炉もんじゅ(福井県敦賀市、廃炉作業中)の原子炉内からの核燃料取り出し作業を、早ければ17日にも開...

...サーに加え、近年は原子力発電所の廃炉作業に必要な耐放射線性カメラの開発に取り組んでいる。 実用化に向...

...酒井英明氏 ―福島原子力発電所の廃炉作業を念頭に、遠隔作業型のクローラー式小型ロボットを開発しまし... ...ドを搭載させるなど汎用性があり、廃炉作業以外の利用も視野に入れている。人がするには危険な作業をロボ...

企業研究/スギノマシン(3)ニッチ追求、時機見定め投入 (2019/9/5 機械・ロボット・航空機1)

...、狙いはあくまでニッチ。今春には廃炉作業に適した遠隔作業型のクローラー式小型作業用ロボットを発売。...

...トシミュレーターは福島第一原発の廃炉作業に関わるメンバーが事前にシミュレーションできることから、今...

...る24基の廃炉が決まったことを記述。廃炉作業の着実な進展に向け、原子力安全行政を一元的に担う原子力規制...

...解体を完了する。同社は長期に及ぶ廃炉作業でロボットシステムを導入していく方針。 ロボットシステムはエ...

東電HDの4―6月期、福島第二廃炉で特損956億円 当期益は17倍 (2019/8/1 建設・生活・環境・エネルギー1)

...同日発表の2019年4―6月期連結決算に廃炉作業の特別損失956億円を計上した。一方、過去に計上した災害損失引...

...一原発(同大熊町、双葉町)と並行して廃炉作業に取り組む。出力110万キロワットの原子炉4基を40年以上かけて廃...

...したと発表した。規制委の認可後、廃炉作業を開始。34年をかけ、原子炉施設の解体などを行う。費用は約419...

...作業に入っているほか、福島第一の廃炉作業の後方支援拠点になっている。 ...

高校生が廃炉ロボ操作 福島で体験学習 (2019/7/15 中小企業・地域経済)

...射性廃棄物の研究開発機関として、廃炉作業でのロボットなどの遠隔操作機器開発と実証を進めている。 今回... ...真)。 ロボットを操作した学生は、「廃炉作業を現場でどのように取り組んでいるのか知りたかった。地域が原... ...同センターでは平工業高校の生徒も廃炉作業ロボットの体験学習を行う。8月には原町高校の学生も予定してい...

...県玉野市の工場内に原子力発電所の廃炉作業向け遠隔システムのデモンストレーションルーム(写真)を開設し... ...したと発表した。投資額は約7億円。廃炉作業用電動ロボット(マニピュレーター)など関連機器のデモや技術検... ...位置などを制御する高耐放射線性の廃炉作業向け電動ロボット2機、機械式マニピュレーター3種3機、自走式ロ...

...ブや構内用ベンチなどへ再生する。廃炉作業における原子炉解体が本格化する見通しの2020年代半ば以降の本格...

...井県などへ伝達 文部科学省は23日、廃炉作業中の高速増殖原型炉もんじゅ(福井県敦賀市)について、日本原子...

...を東京電力福島第一原子力発電所の廃炉作業などで受け入れる案を、当面の間実施しないと発表した。厚生労...

...者会見で、東京電力福島第一原発の廃炉作業に「特定技能」の外国人労働者を受け入れることについて「極め... ...待った」をかけた形だ。 通達では、廃炉作業への受け入れには、東電や廃炉作業の元請け事業者、受け入れ事... ...廃炉作業への受け入れには、東電や廃炉作業の元請け事業者、受け入れ事業者などで、安全衛生管理体制の確...

東電、今期予想未定 燃料デブリ費用変動を考慮 (2019/4/26 建設・生活・環境・エネルギー)

...発表した。福島第一原子力発電所の廃炉作業で、20年3月期中に決める燃料デブリ(溶け落ちた核燃料)の取り出... ...、費用が見通せる段階で公表する。 廃炉作業では、1―3号機で核燃料の取り出し作業を完了後、燃料デブリの...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる