754件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

後発薬、30年度シェア20%超 《三井住友銀行の出身で、沢井製薬に入社して10年目の節目にトップ就任となった》 「グループ各社の取締役を務め、事業活動に必要なカネ、...

ジェネリック医薬品(後発薬)の国内シェア拡大を目指すほか、後発薬業界の品質問題を受け、他社製品の代替生産に対応するための生産能力も増強する。... 後発薬の国内数量シェアは約80%に達し、今後大きな市...

後発薬の拡充のため、研究開発費と製品の買収を合わせ計750億円を投じる。... 国内では後発薬を3年で89品目発売する計画。... 米国では既存の後発薬やブランド医薬品に注力する。

東和薬品が新中計 後発薬開発に350億円投資 (2021/5/18 素材・医療・ヘルスケア)

東和薬品は、ジェネリック医薬品(後発薬)事業の強化や海外市場、新規事業での成長を狙う2021―23年度の新中期経営計画を策定した。後発薬を中心とした研究開発に350億円、工場など生産能力拡大に向けた設...

品質保ち安定供給 品質問題に揺れるジェネリック医薬品(後発薬)業界が正念場を迎えている。政府が後発薬の国内数量シェア80%を目標に掲げる中、各社は拡大路線を取ってきた。... それで...

三谷産業、日医工との合弁 完全子会社に (2021/5/10 素材・医療・ヘルスケア)

新薬向けの医薬品原薬メーカーとしての供給体制の強化に加え、意思決定の迅速化や三谷産業グループ内との連携を推進する。 ... 20年5月に設備増強した富山八尾工場(富山市)では新型コロ...

昨今、後発薬の品質問題が顕在化した。... 本来、後発薬は新薬と同じ品質で安定供給を実現し、窓口負担を抑えることに強みがある。

後発薬における強みが生かせる事業に照準を合わせ、後発薬以外でも利益を上げられる体制を構築する」 【記者の目/提携を模索、足場固めに】 後発薬は国内の数量シェアが政府...

後発薬大手の日医工も、3月に32日間の業務停止を命令された。... 政府は医療費抑制の観点で後発薬の普及を促してきた。... 従来「後発薬メーカーの数は多すぎる」との指摘が根強い。

報告書はジェネリック医薬品(後発薬)を製造販売する同社現場に対し、この問題の前からパートナーの製薬会社が監査で疑義を示していたことや、監督する福井県が複数回、無予告調査に入っていたことも明らかにした。

ジェネリック医薬品(後発薬)の国内数量シェアが拡大する中、医薬品の安全対策が課題視される。... 後発薬は先発薬に比べて薬価が低く、医療費削減につながるとシェア拡大が急がれてきた。... 後発薬ユーザ...

サノヤス、非造船で25年度300億円 産機・エンジ軸足 (2021/3/4 機械・ロボット・航空機2)

主力の乳化装置は化学分野のほかジェネリック医薬品(後発薬)や貼り薬など向けの需要が堅調だ。

後発薬大手の日医工は3日、富山第一工場(富山県滑川市)において国が定める基準から外れて製造した製品を自主回収した問題で、富山県から業務停止命令を受けたと発表した。

産業春秋/最長処分の薬害 (2021/2/17 総合1)

2004年発売の爪水虫の治療薬だ。同社はジェネリック医薬品(後発薬)を専門に500品目を製造する業界中堅。... 後発薬に追い風が吹く中で成長戦略に前のめりになり過ぎたのか。

東和薬品はジェネリック医薬品(後発薬)を手がける。後発薬は国の医療費削減の観点から、数量シェア拡大が続いている。... 同じ後発薬メーカーからの相談にも応じる。

【製薬 がん領域、欧米で拡販】 後発薬や薬価改定による価格引き下げといった国内のマイナス要因に加え、新型コロナウイルス感染拡大に伴う患者の受診控えが重なり、業績の下方修正が相次いだ。

後発医薬品の使用を促すため、医療機関の種類ごとに後発薬の使用割合を公表し、患者らが受診機関の選択などに生かせる仕組みを検討する方針を示した。... 後発薬については使用割合を、20年9月までに80%と...

グループ全体で先発品とともに後発品を拡充する。 ... オーソライズド・ジェネリックは先発医薬品メーカーの許諾を受け、先発品と同一の原薬・添加物・製造方法によりつくられたジェネリック...

ジェネリック医薬品(後発薬)大手3社の2020年4―9月期連結決算は、薬価改定やコロナ禍の影響による患者の受診抑制などを受け、2社が減収、3社が営業減益となった。通期についても後発薬市場を取り巻く環境...

また、武田薬品工業は、主力製品が国内外で堅調に成長しているものの、安価な後発薬の影響を受けた。主力の潰瘍性大腸炎・クローン病治療薬の販売が欧米で堅調で、同剤の上期売上高は前年同期比22・9%増の207...

おすすめコンテンツ

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

日本ドローン年鑑 2021

日本ドローン年鑑 2021

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集
装置を動かすラダー図作成のテクニック

必携 PLCを使ったシーケンス制御プログラム定石集 装置を動かすラダー図作成のテクニック

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる