523件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.021秒)

循環型社会重視で収益源確保 IHIが資源・エネルギー・環境事業で、二酸化炭素(CO2)の削減に向けたビジネスモデルの構築を進めている。... IHIは2022年度...

社員それぞれが個性を発揮し、常に技術開発に取り組んで循環型社会に貢献する御池鐵工所をこれからも応援したい。 &#...

「コロナ禍で資源循環を日々支える方々に感謝したい」と語るのは、スチール缶リサイクル協会(東京都中央区)理事長の中村真一さん。... 背景には、缶の分別・再資源化など「消費者、自治体、事業者の連携による...

持続可能な資源循環型社会の実現や「脱炭素」による地球温暖化抑制に向けた同社の取り組みをアピールする。

その中で、再生可能な資源である木が原料の紙は循環型社会の実現に貢献する素材。

循環型社会、広がり見据え 翔飛工業(兵庫県加古川市、高橋利郎社長、079・438・3777)は、屋根工事業を祖業とする。... 今後の循環型社会のさらなる広がりを見据え、持続成長に向...

また繊維業界全体で持続可能な循環型社会の実現を目指す共同事業体を両社で設立し、21年度からの活動開始を目指す。

ユニオン産業はこれまで沖縄県産の月桃など全国各地の素材を使い、地域資源の活用や循環型社会づくりを推進してきた。

非鉄、再生エネ転換加速 温暖化対策に動く (2020/9/22 素材・医療・ヘルスケア)

エネルギーを大量に消費し、かつ国際競争にさらされている非鉄金属産業にとって、循環型社会の構築への貢献と同時に、資源・エネルギーの効率的利用による生産性向上の達成は必須だ。各社は経営戦略などに、解決すべ...

昆虫を用いた循環型社会の形成にも注目が集まる。

子どもたちに海洋プラスチック問題やリサイクルの仕組みを教え、循環型社会について考えてもらう狙い。

循環型社会意識、SDGsに貢献 京阪ホールディングス(HD)が新事業の有機食品や化粧品事業を拡大している。循環型社会を意識したプライベートブランド(PB)商品やサ...

中国代表も循環型社会の構築や再生可能エネルギーの導入に触れ、「持続可能なグリーンな復興を達成する」と決意を語った。 ... 国連のアントニオ・グテーレス事務総長が会合に寄せたビデオメ...

さらに、使用済みの車載用リチウムイオン二次電池からの有価金属の再資源化を事業化することで、同社では「世界的な資源枯渇に呼応する資源循環型社会の形成にさらなる貢献をしたい」としている。 ...

勿論、SDGsの12番「つくる責任、つかう責任」を達成するためには有限資源の循環利用は必須である。特に金属は地殻内における賦存量が極めて限られており、抽出するのに必要なエネルギーも大きいことから、循環...

メルカリ、新ムーブメント 年下から商品購入「逆おさがり」現象 (2020/9/3 電機・電子部品・情報・通信1)

30代から40・50代に循環している傾向にあるという。 ... 【循環型に貢献】 メルカリジャパンの田面木宏尚最高経営責任者(CEO)は「近所のリアルコミュニティー...

シンク・デザイン(東京都港区、中村新市社長、03・5414・7485)は、三重県桑名市に新設された桑名広域清掃事業組合の資源循環センター「リサイクルの森」向けに、最先端のデジタル映像を活用した見学ルー...

(1)使用する資源の最少化(2)資源再生による資源の寿命の最大化(3)廃棄物の最少化を、経済社会の各主体が追求する経済のあり方と言うこともできる。 ... 循環経済実現に向けた取り組...

ちょっと訪問/富士車輌 事業と連動「SDGs宣言」 (2020/8/24 機械・ロボット・航空機)

資源循環型社会への貢献を経営理念とし、国連の持続可能な開発目標(SDGs)に取り組むことを4月に宣言した。

役員として伯ウジミナス社の技術・品質担当を務めるなど海外事業で手腕を振るった》 「電炉事業は初めてだが、循環型社会の規範産業としてやりがいを感じる。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる