6件中、1ページ目 1〜6件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

企業変革の基盤として循環経済(サーキュラーエコノミー)とデジタル変革(DX)を推進する。

100年に1度の変革期にある自動車の将来像に、循環経済(サーキュラーエコノミー)の視点を採り入れていくべきだ。 ... おおむね順調に推移してきた自動車リサイクル制度だが、循環経済を...

東京大学と三菱ケミカルは6日、循環経済(サーキュラーエコノミー、CE)の実現に向けた産学連携に合意したと発表した。... 資源の循環、有効活用の観点で素材産業が目指すべきビジネスモデルなどを共同研究す...

資源の有効利用で利益を生み出す循環経済(サーキュラーエコノミー)が成立するが、そこで終わらない。... 都内に自前の蒸留所を建設し、東京を資源循環のハブにする計画がある。

本業でも資源循環が根付く。... 「当たり前過ぎて意識していないが、循環型ビジネスを確立している。... 廃棄物削減と経済成長を結びつける循環経済(サーキュラーエコノミー)への貢献を社外に伝え、社員に...

TANAKAホールディングス(東京都千代田区、田苗明社長、03・6311・5511)は、事業活動と環境貢献の両立を資源循環の視点から評価する独自の環境指標を開示した。... 総地金投入量に占める自社リ...

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる