439件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01681秒)

...いる。 米国の金利先物の値動きから政策金利を予想する「フェドウオッチ」によれば、7月までの利下げ実施確...

...いる。 米国の金利先物の値動きから政策金利を予想する「フェドウオッチ」によれば、7月までの利下げ実施確...

...いだろう」と予測する。 19年にfrbは政策金利を3回引き下げた。日銀はこれに追随こそしなかったものの「マイ...

...に達し、景気対策のために連続して政策金利の調整を行ってきた結果、金利では価格操作ができなくなってい...

...安の方向に動く。米国の中央銀行は(政策金利の)据え置きが予想され、利下げがない中では円高が見込まれにく...

...押し材料となる一方で、米国の低い政策金利が維持される見通しであることから、金相場は「もみ合いになる...

...営をしていく必要がある」として、政策金利のフォワードガイダンス(先行き指針)の見直しを求めた。日銀は...

...催した連邦公開市場委員会(fomc)で、政策金利の据え置きを決めた。同時に公表された政策金利見通しでは、現... ...え置きを決めた。同時に公表された政策金利見通しでは、現在の金利水準が2020年も維持されると想定されてい...

...しいインフレに米経済が苦しむ中、政策金利を20%に引き上げてインフレの封じ込めに努め、「インフレファイ...

...、中央銀行であるインド準備銀行は政策金利の引き下げを重ねている。これらの結果、過度な悲観は徐々に払...

...(約10兆9400億円)を突破した。 各国の政策金利が過去最低水準近くにとどまる中、世界的に社債市場が活発化し...

...予銀行も米連邦準備制度理事会(frb)の政策金利引き下げで好転。米ドルの調達コストが下がり、国際競争力の強...

...=写真左)は13日都内で会見し、日銀が政策金利の先行き指針を変更して追加緩和を示唆したことについて「(マイ...

...損なわれる恐れが高まった場合は「政策金利の下方バイアスがある」とし、追加緩和措置の可能性をあらため...

...備制度理事会(frb)は30日(現地時間)に政策金利を025%引き下げたが、日銀は利下げを見送った。ただ日銀は新たな... ...の政策に移る。 日銀は31日公表した政策金利の先行き指針で「物価目標に向けた勢いが損なわれる恐れに注意...

...に開いた連邦公開市場委員会(fomc)で政策金利を025%引き下げて年15―175%とすることを決めた。米中貿易摩擦に伴...

...まない金の投資需要を支えている。政策金利と長期国債の利回りの逆転が解消されて年内の追加利下げ観測は...

...米連邦公開市場委員会(fomc)を開き、政策金利の引き下げを決める公算が大きい。一般的に日米の金利差が縮小... ...る)社長はこう解説する。 frbは9月に政策金利を025%引き下げ、世界経済の減速を未然に防ぐ観点で追加の利下げ...

...静化の立役者となった。その後も、政策金利をマイナス圏にまで引き下げ、国債や社債の買い入れを通じた量...

...行)は16日、金融通貨委員会を開き、政策金利を年150%から025%引き下げ、過去最低に並ぶ125%とすることを決定し...

おすすめコンテンツ

技術士(第一次・第二次)試験 
「電気電子部門」受験必修テキスト
第4版

技術士(第一次・第二次)試験 「電気電子部門」受験必修テキスト 第4版

技術士第二次試験 
「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 
「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第5版

技術士第二次試験 「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第5版

技術士第二次試験 
「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいNC旋盤の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいNC旋盤の本

2020年度版 
技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2020年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる