電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

11件中、1ページ目 1〜11件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

中央大学研究開発機構の新井武二フェローは13日、東京・有明の東京ビッグサイトで開催中の「MF―TOKYO2023」で、「レーザーによるモノづくりの未来―誕生から明日の産業応用まで―...

機械技術7月号/金属加工を高度化するレーザ・放電活用術 (2023/6/22 機械・ロボット・航空機1)

レーザー加工に関する総論では、中央大学の新井武二教授が産業用レーザーの動向やレーザー加工機の加工品質向上を説明。

プレス技術3月号/DX時代をけん引する板金加工の進化と応用 (2023/2/7 機械・ロボット・航空機1)

解説1では中央大学研究開発フェローの新井武二氏による「レーザ加工機の最新動向」を掲載。

総論では中央大学研究開発機構の新井武二フェローが、アシストガスの違いによる切断面への影響やレーザー切断と溶接による部品加工の事例を解説。

中央大学研究開発機構教授 レーザー協会顧問 新井 武二 モノづくりとレーザー加工 レーザー...

「光の工具」であるレーザーを活用し、金属などを非接触で微細加工する技術が注目されている。特に加工範囲100マイクロメートル(マイクロは100万分の1)といった極めて小さな領域の加工手段...

【中央大学研究開発機構教授(レーザ協会前会長、現顧問) 新井 武二】 →工作機械とレーザーの融合 その...

【中央大学研究開発機構教授(レーザ協会前会長、現顧問) 新井 武二】 ファイバーレーザーが主役に &#...

◇中央大学研究開発機構教授・レーザ協会会長 新井 武二 モノづくり業界に革新 ...

中央大学研究開発機構の新井武二教授らの研究グループは、切断や溶接加工に使う高出力ファイバーレーザーで、コンクリート表面を効率的に剥離できることを確認した。... 新井教授らによれば、レーザー出力が5キ...

【重点研究開発助成〈塑性加工〉】▽早乙女康典東北大教授▽真鍋健一首都大学東京大学院教授▽森謙一郎豊橋技術科学大教授▽吉田総仁広島大大学院教授 【一般研究開発助成〈塑性加工〉】▽會田哲夫富山大大...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン