63件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

東京工業大学の山口雄輝教授らは、血液がんの一種である「多発性骨髄腫」の治療薬の抗がん作用の仕組みを解明した。... 東京医科大学と埼玉医科大学との共同研究。

東京医科大学は横浜国立大学やキユーピーと判定の根拠を示せる人工知能(AI)を利用し、将来の発がんリスクを判定し食生活を改善することでがんを予防する技術開発を始めた。

キユーピーなど、発がんリスク判定研究 AI基盤技術開発 (2020/8/18 建設・生活・環境・エネルギー2)

キユーピーは横浜国立大学、東京医科大学と共同で進める「説明できる人工知能(AI)の基盤技術開発」が、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の「AIの信頼性に関する技術開発事業」に採択された。

塩野義製薬は22日、日本大学、群馬大学、東京医科大学との間で新型コロナウイルスなどの迅速診断法に関するライセンス契約に合意したと発表した。... SATIC法による診断法は日本大学、群馬大学、東京医科...

「CRTは心不全の治療に有効な手段の一つですが、これまではペースメーカを植え込んでも効果がない“ノンレスポンダー”の患者さんが一定数いました」と東京医科大学病院の里見和浩医師は話す。

【金沢】渋谷工業は東京医科大学とエクソソーム(細胞外小胞)の大量生産が可能な高純度精製システムの開発を目的とした共同研究契約を締結した。

東芝は東京医科大学などと共同で、1滴の血液から13種類のがんを発見できる検査装置を開発した。

書店だより (2019/10/7 books)

▽金子勝さん・吉見俊哉さん・原武史さんトーク&サイン会(16日19時、八重洲ブックセンター本店=東京都中央区)岩波新書で読む「平成」シリーズの刊行記念。... ▽西研さんトークイベント(29日19時、...

「説明できるAI」の一例として、東京医科大学とキユーピー、横浜国立大学による「生体データを用いて発がんリスクを説明できる“高信頼性進化的機械学習”の研究開発」がある。 キユーピーは、...

こうした背景から福島県立医科大学は、県内の6の医療機関と病理情報回線を連結し、各医療機関の病理医同士が互いに診断を支援できるネットワーク「福島県遠隔病理診断ネットワーク」を構築した。... 帝京大学医...

国立がん研究センターの須藤一起医員と落谷孝広客員研究員(現東京医科大学教授)らは、血液中に含まれる小さなリボ核酸「マイクロRNA」を使い、食道がんを早期から見つけられる診断モデルの作製に成功した。

大学入試の公正性の確保のための有識者会議の設置を決めた。 文科省は全国の医学部医学科を対象とした調査で、東京医科大学など10大学で不適切な入試が行われていたと公表。... 「より良い...

私学助成、東京医科大はゼロ 不正入試で (2019/1/23 科学技術・大学)

文部科学省は22日、医学部医学科の不正入試を踏まえ、2018年度の私立大学等経常費補助金(私学助成)を東京医科大学や順天堂大学など8大学で減額する方針を明らかにした。東京医科大は不正入試発覚後速やかに...

文部科学省は25日、医学部医学科の不適切な入試で、不適切であると認めた東京医科大学や順天堂大学など9大学に対し、不正に不合格となった受験生を2019年度の入学者として追加合格させる際に募集人員が大幅に...

東京医科大学の林由起子学長と小西真人入試委員会委員長は7日、都内で会見を開き、2017年度と18年度の入学試験について、両年度合わせて不合格だった101人に合格の可能性があったと発表した。

文科省職員ら7人を処分 服務規律違反 (2018/10/22 科学技術・大学)

文部科学省は、東京医科大学の不正入試や利害関係者からの接待などの一連の汚職事件に関連して、職員の服務規程の順守状況などにかかる調査の中間まとめを公表した。

全国医学部長病院長会議(山下英俊会長=山形大学医学部長)は、東京医科大学の入試における不正な点数操作を受け、各大学の医学部入試について公平・公正な試験制度の規範を1カ月以内に示す考えを明らかにした。大...

東京医科大学で男女差や年齢により入試点数が操作されていた問題で、文科省は医学部医学科を持つ大学にアンケートを実施。... 男女や年齢などによる不適切な選抜を認めた大学はゼロだった。 ...

東京医科大、理事長に矢崎氏 (2018/10/10 総合3)

東京医科大学は9日、矢崎義雄理事(80)が9日付で新理事長に就任すると発表した。矢崎氏は東京大学医学部長や国際医療福祉大学総長などを歴任した。... 10年東京医科大評議員、18年理事。 &#...

東京医科大学は25日、林由起子病態生理学分野主任教授(56)が10月1日付で新学長に就任すると発表した。... 【略歴】林由起子氏(はやし・ゆきこ)86年(昭61)東京医科大卒。

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる