電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

15件中、1ページ目 1〜15件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

本技術の確立は、核燃料物質などの分離回収プロセスの高度化に道筋を付けると言えよう。 ... (火曜日に掲載) ...

東京電力ホールディングス(HD)は15日、柏崎刈羽原子力発電所7号機(新潟県柏崎市、同刈羽村)に燃料の装荷を開始した。... 規制委は同年4月、核燃料物質の移動を禁止す...

日本原子力研究開発機構は核分裂せず、原子力発電に使われない劣化ウランを利用した蓄電池の開発に乗り出す。... 残りの99・3%は核分裂しない劣化ウランであり、廃棄物として約...

柏崎刈羽原発では2021年にIDカードの不正使用や核物質防護設備の機能の一部が喪失するトラブルが発覚。規制委は同4月に核燃料物質の移動を禁止し、27項目の是正を東電HDに要請した。

このため、高レベル放射性廃液からMAを分離し、それを加速器や高速炉で照射して、半減期の短い核種や安定な核種に核変換できれば、高レベル放射性廃棄物の処分の負担は大幅に軽くなる。... 溶媒抽出法とは、水...

柏崎刈羽原発、再稼働へ前進 東電HDがテロ対策4項目是正 (2023/11/22 素材・建設・環境・エネルギー2)

ところが21年3月に、他人のIDカードで中央制御室に入ったり、核物質防護設備の機能の一部が喪失したりする事案が発生。これを受け、規制委は同4月に核燃料物質の移動を禁止し、27項目の是正を東電HDに要請...

機械学習使い高精度実現 原子力発電所での安全設計の要となるのが、核燃料物質の挙動の把握だ。... 私たちはこの手法を用いて、核燃料物質の高温での性質の予測に挑戦した。... 核燃料物...

海外研究機関との契約や核燃料物質の輸送などの業務を支援する。... また核燃料物質の輸送などの物流面では、関係当局とのやりとりなどの慎重さが求められる。

当時の日本原子力研究所と核燃料サイクル開発機構という、二つの原子力関連法人が統合して発足した。... 【多様な取り組み】 「福島第一原子力発電所事故への対処のための研究」「原子力の安...

日本原子力研究開発機構大洗研究開発センター(茨城県大洗町)で核燃料物質の点検作業中に職員ら5人が被ばくした事故で、原子力機構は7日、うち50代の男性1人の肺から放射性物質プルトニウム2...

放射性物質や核燃料物質をはじめ、ロボットを使った実験を通し、実際に機器などを触った経験のある人材を育てている。 ... だが、高線量に阻まれて、燃料デブリの位置や形状は依然として詳細...

過酷な事故の発生時の核燃料物質を含む溶融デブリの中では、中性子を吸収するホウ素の存在位置が再臨界リスクの評価に重要な情報となる。

日本原子力研究開発機構は核燃料物質で汚染された解体物の詰まったドラム缶中に偏在するウラン総量を、非破壊で測定する技術を実証。... 核燃料物質に極短時間のパルス幅で少量の中性子を照射し、放出される微量...

国内外の原子炉施設、核燃料物質の使用施設などへの適用も可能で、東京電力福島第一原子力発電所などの特殊環境で行う除染作業への応用も検討していく。

売上高は貯蔵している使用済み核燃料などに青森県が課している「核燃料物質等取扱税」の引き上げ分について、電力各社に負担してもらうことで前期比7・9%増の3082億円を確保した。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン