電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

1,158件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

企業が輝く健康経営の秘訣」と題した特別講演会を開いた。... 講演会後に交流会も実施。

応用地質、防災・減災技術をテーマに展示会 30-31日開催 (2024/7/12 素材・建設・環境・エネルギー)

会場では同社社員による講演に加え、外部講師が「能登半島地震からの知見」や「次に来る自然災害に備えて」をテーマに特別講演を行う。

【川越】共同技研化学(埼玉県所沢市、浜野尚社長)は、東京電機大学との産学交流の一環で、同大学の埼玉鳩山キャンパス(同鳩山町)で特別講演を行った。理工...

ヒートポンプ・蓄熱センター、蓄熱システム普及へシンポ (2024/7/9 素材・建設・環境・エネルギー1)

22日は芝浦工業大学の磐田朋子副学長による特別講演「脱炭素社会に向けたまちづくり~ヒートポンプ・蓄熱システムの役割と普及戦略」のほか、ヒートポンプ・蓄熱システムの今後の役割などをテーマにした...

最新の研究成果を発表するとともに特別講演やセンター内の見学会も実施する。... 名古屋大学の山本真義教授が「車両分解により見えてきた中国製BEV技術の現在地と2030年へ向けて日本自動車業界が執るべき...

後に学会などで特別講演をした時も、神前先生はいつも前で話を聞いてくれ、感想やコメントをいただいた。

型技術協会、来月20―21日に型技術者会議 (2024/5/30 機械・ロボット・航空機2)

自動車メーカー幹部や大学教授による生産技術などに関する特別講演のほか、ウェルビーイング(心身の幸福)や図面データの標準化をテーマにした特別セッションなども開く。

そのほか特別講演やセミナーも多数実施。

立地企業である味の素と多田プレス工業(神奈川県秦野市)による特別講演なども行う。

品質工学会、来月27・28日に研究発表大会 (2024/5/28 機械・ロボット・航空機2)

同研究所長で品質工学会の椿広計会長、品質工学の米国コンサルタント・田口伸氏が特別講演する。

沢武一芝浦工業大学大学院教授(写真)の特別講演「人口減少社会における生産性向上の工夫」のほか、西脇里志大林組設計本部副本部長や稲葉和樹パナソニックエレクトリックワークス社品質革新センタ...

日本プロジェクト産業協議会、30日に広域連携シンポ (2024/5/23 素材・建設・環境・エネルギー2)

複数の自治体が協力する広域連携による地域経営やイノベーションなどをテーマに、有識者らが講演する。... 東京工業大学の柏木孝夫名誉教授が基調講演するほか、米スタンフォード大学医学部の池野文昭主任研究員...

12日の特別講演会には、BIPROGYの佐藤智恵社外取締役が登壇する。... 講演会は申し込みが必要。

元旦ビューティ工業、23年ぶり決起会で結束!! 440人参加 (2024/3/15 生活インフラ・医療・くらし1)

特別講演では元大阪市長の橋下徹氏が登壇。講演後の懇親会では全国から集まった参加者が交流を深めた。

長野産業人クラブ(羽生田豪太会長=羽生田鉄工所社長)は1月31日、「2024年新春特別講演会・賀詞交歓会」を開いた。... 羽生田会長は「参加者の...

初日は世界のトレンドや日本のディープテック投資の最新状況ついての講演やパネル討論を実施した。... 2日目の8日は米国のベンチャーキャピタルによる人工知能(AI)・ロボット・先進製造を...

SWCC、女性テーマに講演会 (2024/3/7 電機・電子部品・情報・通信2)

SWCCは芝浦工業大学との包括連携協定に基づく、ダイバーシティー(多様性)に関する講演会を芝浦工大豊洲キャンパス(東京都江東区)で5月21日の17時―18時半に開く。....

生成人工知能(AI)に関する特別講演も実施する。

基調講演ではカーボンニュートラル(CN、温室効果ガス排出量実質ゼロ)やグリーン・トランスフォーメーション(GX)について、日本自動車部品工業会と経済産業省のそれぞれの担...

大阪大学の堂目卓生教授が「目指すべき社会と経済を考える」テーマで基調講演。... 基調講演で登壇した日立製作所の東原敏昭会長は「日本企業はビジネスモデルの変革に気付いてない」と指摘。... 池谷裕二東...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン