電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

19件中、1ページ目 1〜19件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

挑戦する企業/凸版印刷(6)知財戦略、全社に浸透 (2022/12/20 電機・電子部品・情報・通信)

総合研究所の上位組織である事業開発本部が自社・他社の特許マップを作成して研究開発の余地があるかを把握し、進むべき方向を導き出す。

九州では、大企業による開放特許の紹介や大企業との個別相談会、関西ではIoT(モノのインターネット)と全遺伝情報(ゲノム)編集技術について審査基準や特許出願状況の紹介、特...

特許情報の分析を通じて、中小企業の開発戦略策定や技術の権利化を促す。... 特許情報分析の一つである特許マップは、コスト削減や耐久性向上など「課題」、材料や加工、構造の見直しなど「解決手段」に分類し、...

そのため特許検索情報サービスに新たな機能を追加する。... 引用マップ作成機能は、ある特許がどれだけ先行技術として他の特許に引用されているかを把握し、影響力の強い特許を分析可能。そのほかに特許マップ作...

ある時期の特許出願件数と製品出荷数を時系列で表したグラフによれば、出荷数に比べて数年前は特許出願件数が伸びており、各社の技術開発が先行していたことがわかる。 ... こうした気づきを...

産学連携に注力する山口大では、学内の教職員の知財研修を必須とするほか、博士学生らを対象に特許マップや特許明細書の作成支援者として育成する人材教育など手がけてきた。

保有特許の民間利用促進につなげるのが狙い。 ... このため、開発者が想定していない応用分野の開発や、提案先のビジネスモデルと保有している特許マップを理解した提案が必要になる。

科学技術コモンズ事業の目的は「特許などが制約とならない研究環境の提供と特許の価値向上のための支援により、特許などの活用促進および研究活動の活性化を図る」というもの。JSTが大学などの協力を得て特許登録...

INPITと関西特許情報センター振興会は08年からサーチャーの技能を可視化する試みとして、「特許検索競技大会」を実施。... 中でも、特定業界の中長期的な技術動向については特許の活用が有効とされ、競合...

【名古屋】名古屋産業科学研究所が運営する技術移転機関(TLO)の中部TLOは、中部地域の大学が持つ特許を分析し、競争力の高い分野で各大学の基本特許、周辺特許を組み合わせる特許群づくりに...

【名古屋】名古屋大学は名古屋工業大学、産業技術総合研究所(産総研)中部センターと共同で、ナノテクノロジー関連分野で基本特許に周辺特許を組み合わせた特許群づくりに着手する。... 単発の...

大学発の基礎的な特許に対して、研究開発型独立行政法人が関連する特許マップ・特許ポートフォリオを作成するという“盤石の知財戦略”が始まった。... これで重要特許の位置付け、押さえなくてはいけない周辺特...

【京都】京都産業21(京都市下京区、石田明理事長、075・315・9234)は、中小企業の保有特許評価や事業戦略と組み合わせた知的財産戦略策定を支援する「知的財産戦略支援事業」の公募を...

中核となる戦略企画グループはセンターの目玉となる組織で、特許庁などと連携して知財戦略の調査・政策提言の発信、大学や高専などが保有する特許マップの作成、知財活動の支援を行う。 また従来の技術移転...

特許マップを作り、各先生の意識を高めることに腐心している」と話すのは、同センター専任教授として、産学官連携や知財管理などの総括業務に携わる橋本俊幸教授。... 食品メーカーの化学部門で研究者として務め...

北海道大学や山口大学は、大学院生などを特許・先行技術調査の担当に位置づける。... 東京理科大学や東京医科歯科大は、各分野の調査による特許マップなどを活用する。... 内部人材の育成や、特許出願の絞り...

支援内容は特許マップ作成などの特許分析や知的財産戦略策定、ビジネスプラン作成など。

成績優秀者には実践的な特許マップ作成講座の受講も用意している。 ... 特許は特許法一般や生命倫理、利益相反、バイオ特許実務など9回を、弁理士・弁護士が講義する。... 日本製薬工業協会部長や...

複数の大学・研究機関によるコンソーシアムに派遣される専門家チームは支援チームのリーダーとして知財戦略を統括する「知財プロデューサー」を中心に「特許情報活用支援アドバイザー」「特許流通アドバイザー」「弁...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン