5,844件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

従来は日本などから部品を輸出して現地で組み立てていた。... 21年度以降に部品の現地調達を進めて現地生産へ切り替えるとともに、製造する容量帯を拡充する。... もともと現地法人の富士電機インド(FE...

三菱ケミカルHDの越智社長は「米国の中産階級は落ち込んでおり、保護貿易の動きをあえて転換しないのではないか」と投げかけ、「企業としては、中国は中国、米国は米国で現地法人の成長を図り、リスクを下げる必要...

2020年1月に初めて海外法人をマレーシアに設立し、日系企業と交通安全サービスの協業を始めた。... 同社は20年1月にマレーシアで現地法人を設立し、事業展開を始めた。... 既存サービスをベースに、...

PDエアロ、機体開発を加速 近づく24年宇宙の旅 (2021/1/11 機械・ロボット・航空機)

23年には米アダムス郡に現地法人も設立する計画だ。

システム開発企業のキャスレーはインドに現地法人を置き、消費者サーベイサービス「Reward Eagle」をベースにした事業を行っている。 ... ウッタラナンド州政府の協力も得ながら...

経済産業省が2020年12月25日に公表した海外現地法人四半期調査によると、20年7―9月期の日系製造業の海外売上高は前年同期比6・7%減の2712億ドル。

出光、ノルウェー沖油田で追加開発 原油生産開始 (2021/1/7 建設・生活・環境・エネルギー1)

子会社の出光スノーレ石油開発のノルウェー現地法人、出光ペトロリアムノルゲを通じて9・6%の権益を持つ。

2輪車販売や4輪車のアフターサービスなどは継続し「現地の雇用に影響はない」(同社広報)という。 ロシアの現地法人が明らかにした。

(東京都墨田区、精密板金加工) ■サンシン電気社長・石井宏宗氏 中華圏の現地法人好調 (1)脱炭素化はポスト・トランプを見据えた転向で、中小企業政策も中小企業成長促...

例えば海外の現地情勢に関する情報や、海外現地法人への技術的な支援方法など。

また東南アジアでも3月にはベトナム、6月にはタイに現地法人を設立した」 ―在宅勤務の広がりを機に、本社機能の東京移転を検討しています。

中外テクノス、インドで環境計測 現法設立 (2020/12/21 機械・ロボット・航空機2)

インド現地法人の資本金は2750万ルピー(約3800万円)。... 事業展開のため、環境分析などを手がける社員約180人のインド現地企業と覚書(MOU)を交わした。

現地法人に研究開発子会社である本田技術研究所のメンバーを出向させ、現地のニーズを迅速に反映する開発体制に改めた。... 本田技術研究所のメンバーをインドの現地法人に出向させるなどの組織づくりを進め開発...

米国に現地法人を作る準備も進める。

本社と現地、連携不足注意 日本貿易振興機構(ジェトロ)によると、2019年末の日系企業の対外直接投資残高は1兆8000億ドルで、過去5年平均で年9%増加している。... 日本で取引す...

サッポロ、米にビール主力工場 コスト競争力向上 (2020/12/16 建設・生活・環境・エネルギー2)

サッポロは北米事業を伸ばす上で課題となる現地生産体制の整備に着手する。... 短期間で生産に着手して、コストを抑え、効率的な現地生産体制を整える。 サッポロは84年に米国に現地法人「...

三菱パワー、フィリピンの地熱発電改修 (2020/12/16 機械・航空機 2)

長崎工場(長崎市)で蒸気タービン機器や部品の設計、交換品の製造を手がけ、現地法人が据え付け工事を担当する。... 現地の再生可能エネルギー事業者が運営するマクバン地熱発電所(写真)の1号機の工事を受注...

大日印、週3日テレワークに 成果・作業内容見える化 (2020/12/16 電機・電子部品・情報・通信1)

【社内で「複業」】 その他にも、主業務とは異なる社内の業務に週の就業時間の20%を割くことができる「社内複業制度」や、海外の現地法人で管理職に就く従業員へのマネジメント手当の導入を予...

「日本のデジタル変革(DX)は企業間で格差が広がっている」と指摘するのは、10月1日に独シーメンス日本法人の社長に就いた堀田邦彦さん。 ... ソフトウエア部門トップが現地法人本体の...

今後、高付加価値・機能品に照準を合わせ、現地販売を伸ばしたい考えで、「三井化学の製品は良い物だがちょっと高い。... また販社機能を担う現地法人の三井化学(中国)管理に自動車分野のマーケティング担当者...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる