電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

25件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

また、現在、同社の「前駆体」(リチウムイオン電池用の正極材料)の製造技術開発を支援しているのは、住友化学グループの田中化学研究所だ。

挑戦する企業/住友化学(9)セパレーター・正極材正念場 (2020/3/6 素材・医療・ヘルスケア)

住友化学でエネルギー・機能材料部門を担当する代表取締役常務執行役員の赤堀金吾は野心に燃える。... 【20年の歴史】 一方の正極材について、実は住友化学は約20年の研究の歴史を持つ。...

「この業界はまさに動きが激しい」と話すのは、田中化学研究所社長の横川和史さん。

2019年上期の新社長《上場企業》 (2019/7/29 上期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 社 名 新社長名 年...

3年前に住友化学の連結子会社になってから、田中化学研究所は二次電池用の正極材料事業の拡大を進めている。 ... これからは経営者として田中化学研究所の成長基盤づくりに自然体で臨む。&...

【田中化学研究所】横川和史氏(よこがわ・かずふみ)85年(昭60)東北大院理学部化学専攻修士修了、同年住友化学工業(現住友化学)入社。

【福井】田中化学研究所は車載用リチウムイオン電池の需要増に対応し、電池正極材用中間体の生産で追加増強を決めた。... 同社は16年10月に住友化学が子会社化し、リチウムイオン電池の正極材の中間体事業に...

【福井】田中化学研究所は本社工場(福井市)のリチウムイオン電池材料の正極材の能力増強を決めた。

2015年にエネルギー・機能材料部門を新設して、電池部材とSEPを中心に広げて看板事業に育て、住友化学の環境エネルギー事業をリードする使命がある」 ―リチウムイオン二次電池用セパレー...

住化、エネ・機能材ROI 21年度めど10%へ (2018/6/7 素材・ヘルスケア・環境)

住友化学は現中計でROI7%を目標に掲げてきたが、5事業部門のうちエネルギー・機能材料と情報電子化学が目標を下回る見通し。... ■インタビュー/住友化学専務執行役員・岩田圭一氏&#...

―石油化学の市況高は2018年も続くのでしょうか。 ... また、子会社化した田中化学研究所の前駆体と焼成技術を生かして、新しいタイプの正極材...

田中化研、リチウム電池材を増強 前工程に先行投資 (2017/11/22 素材・ヘルスケア・環境)

【福井】田中化学研究所は電気自動車(EV)などに使うリチウムイオン二次電池の需要増に伴い、本社工場(福井市)で電池材料を生産する前工程の設備能力を現状比2倍に増強する。

例えばリチウムイオン電池などの正極材材料を手がける田中化学研究所。

2017年 上期の新社長(1) (2017/7/17 上期の新社長)

新野良介社長(共同経営者)は留任 JIEC 印南 淳 57 経営...

【田中化学研究所】茂苅雅宏氏(もがり・まさひろ)75年(昭50)関西学院大経卒、同年住友商事入社。01年田中化学研究所入社。... ▽田中保社長は会長に▽交代理由...

検証2016/電池材料・投資過熱−米中でEV需要拡大 (2016/12/6 素材・ヘルスケア・環境)

旭化成は“全方位外交”だが、住友化学はテスラ、宇部興産はトヨタ自動車に強い。... 同社は10月末に正極材製造の田中化学研究所への出資比率を引き上げて子会社化した。... 三井化学の電解液への相次ぐ投...

住化、田中化研を子会社化−正極材を安定供給 (2016/9/1 素材・ヘルスケア・環境)

住友化学は31日、電気自動車(EV)に使うリチウムイオン二次電池(LIB)などに正極材料を供給する田中化学研究所を子会社化すると発表した。田中化学研究所が実施する第三者...

田中化学研究所と産業技術総合研究所は12日、高価なコバルトやニッケルを使わず原料コストを約30%抑えたリチウムイオン二次電池向け正極材を共同で開発したと発表した。... 製造については湿式化学...

JASDAQ上場の田中化学研究所の田中保社長が成長戦略などをテーマに基調講演する。

田中化学研究所は、2014年3月期に売上高250億円(11年3月期実績163億円)、営業利益9億円(同1億4000万円)を目指す中期3カ年計画を策定した。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン