865件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

同ロボットは、ネクストリーマー(東京都板橋区)のAI画像認識技術による顔認証機能を搭載したサーモグラフィーカメラを頭部に設置。

ちょっと訪問/Elix AI技術、製薬にアピール (2020/8/3 素材・医療・ヘルスケア)

自動運転を開発する企業に画像認識系のAIを提供するなどの実績もある。

膨大な撮影画像を一つに合成した上で、独自開発したAIでひび割れを自動解析し、解析結果を管理支援ソフトウエアに取り込み、調書類も自動出力する。 画像認識によるひび割れ検知技術は一般に、...

クラウド上には画像認識など、多様な機能も備える。

画像認識技術の向上に貢献する技術として、中国をメーンに導入が進んでいる。

できあがった豆腐をAIが画像認識し、目視に匹敵する検品能力の高さを目指す。

いずれも音声認識や言語処理、画像認識などでAIを活用し、日・英・中・韓の4カ国語で対話ができる。 同駅では既にAIを活用して白杖や車椅子を認識し駅係員に知らせるシステムや、構内店舗従...

大量のデータから関係性や特徴を抽出する機械学習は画像認識に威力を発揮し、AIの社会実装を飛躍的に広げたが、解決できないテーマや非効率なテーマもある。

「画像認識で不良品を自動判別するなど製剤や品質管理、梱包(こんぽう)、輸送にロボットを導入して自動化している。

テクノア(岐阜市、山崎耕治社長、058・273・1445)は、人工知能(AI)による画像認識を利用した工場の見える化システム「A―Eye(エーアイ)カメラ」の試用キャンペーン「2カ月間まるごとIoTト...

始動デジタル経営 旭化成(3)全生産をスマート化 (2020/6/24 素材・医療・ヘルスケア)

そこで各工場の行う改善の取り組みを横展開するため、人工知能(AI)を使った画像認識による「製品検査の自動化」や、設備や運転データの解析などを活用した「設備運転の効率化」「トラブル予兆の検知」「現場の作...

また、それが静止画像認識のデファクトスタンダードである汎用的な認識モデルに匹敵する認識モデルであることを明らかにした。静止画の認識では汎用的な認識モデルの構築後、さまざまな応用が急速に実現されたように...

部品形状を複数登録し、画像認識で多品種少量のバリ取りも無人化が可能。

富士キメラ総研(東京都中央区)の調査によると、画像認識関連技術の国内市場は25年に18年比3・1倍の746億円まで拡大する見通し。... カシオは民生用デジタルカメラで培った画像処理技術を武器に、イメ...

日立建機は、人工知能(AI)による画像認識技術を活用して製造現場の安全性と生産性の向上を支援するシステムの導入範囲を拡大する。... 日立産業制御ソリューションズ(東京都台東区)のAI画像認識技術2種...

ここ数年で、画像認識や音声認識の精度が高まってきたことや、通信品質やコストが改善してきたことを受け、旧態依然とした非効率な仕組みの改善が、リアルな営業の世界でも求められるケースが出てきた。 &...

ロボットと人工知能(AI)を活用し、画像認識を用いて廃棄物の自動選別を行う仕組みの構築も推進中だ。

他業種では人工知能(AI)による画像認識など検品方法は自動化が進むが、「焼きものである以上、まだプロの検品の方が早い」(同)という。

カフェ向けロボットで蓄積している画像認識と顔認証のノウハウを生かした。... 複数カメラで撮影した画像を用いて、瞬時に体温とマスク有無を判別。

コンクリート製造工程におけるミキサー内の練り混ぜ画像から瞬時にスランプを予測できる。AIのディープラーニング(深層学習)による画像認識を活用し、正解率(実測値プラスマイナス2・5センチメートル以内)は...

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる