52件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

白鶴酒造/独自開発の酒米醸した純米酒 (2020/10/19 新製品フラッシュ1)

白鶴酒造は神戸大学と共同開発し、2017年より数量限定で販売してきた純米酒「神のまにまに」を一新して発売した。麹(こうじ)米に白鶴が独自開発した酒米「白鶴錦」を、掛米に同院農学研究科付属食資源教育研究...

白鶴酒造(神戸市東灘区、嘉納健二社長、078・822・8901)は、同地域の一つ「御影郷」で古くから酒造業を営んできた。清酒メーカーでトップクラスの売り上げを持つ同社が1982年に開館したのが「白鶴酒...

灘菊酒造(兵庫県姫路市)は高濃度エタノール製品「灘菊アルコール65」を発売した。... 同じく公的医療機関向けに提供するのが白鶴酒造(神戸市東灘区)だ。... 菊正宗酒造と白鶴酒造はともに、まずは生産...

手指消毒用 神戸市に納入 白鶴酒造 高濃度アルコール 白鶴酒造(神戸市東灘区、嘉納健二社長、078・822・8901)は新型...

新型コロナ/白鶴酒造、消毒用高濃度アルコール 神戸市に提供 (2020/4/29 建設・生活・環境・エネルギー)

【神戸】白鶴酒造(神戸市東灘区、嘉納健二社長、078・822・8901)は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、手や指の消毒用に使える高濃度アルコール(写真)を生産する。... これを受け、白鶴酒造は消...

白鶴酒造/腸内環境整える 白鶴初のトクホ (2020/2/3 新製品フラッシュ1)

白鶴酒造は腸内環境を整える作用を持つ、難消化性デキストリンを配合した缶入り飲料「白鶴 さらりと飲む米麹」を発売した。

委員は10人で、座長代理には白鶴酒造(神戸市東灘区)の嘉納健二社長が名を連ねる。

日本を支える有望企業(28)白鶴酒造 日本酒理解へ土俵づくり (2019/5/13 中小・ベンチャー・中小政策)

【戦略に苦心】 国内の酒造会社で売上高トップの白鶴酒造は、創業270年以上の老舗企業だ。... 6月に発売する新ブランド「別鶴(べっかく)」は、若手社員が開発から醸造まで手がける。....

白鶴酒造/酒かす原料の洗い流すパック (2019/4/8 新製品フラッシュ1)

白鶴酒造は酒かすを原料とした、洗い流すスキンケアパック「白鶴がつくった酒粕(かす)パック」を11日に発売する。

【神戸】白鶴酒造(神戸市東灘区、嘉納健二社長、078・822・8901)は、若手社員が開発から醸造までを手がける新しい日本酒「別鶴(べっかく)」の製造を28日に開始した。... 別鶴は、平均年齢32歳...

白鶴酒造/保湿美容液 酒粕由来の潤い (2018/11/26 新製品フラッシュ1)

白鶴酒造はエイジングケア化粧品として保湿美容液「ディープモイスチャーセラム」を発売した。酒粕(かす)由来の潤い美肌成分を30%配合し、コラーゲン産生促進ペプチド、白真珠エキスといったエイジングケア成分...

白鶴酒造/ロングセラーにボトル缶大吟醸 (2018/8/27 新製品フラッシュ1)

白鶴酒造はボトル缶を採用した「白鶴 大吟醸生貯蔵酒 ボトル缶 180ミリリットル」を31日に発売する。ロングセラー「上撰 白鶴 生貯蔵酒」のシリーズ商品。

白鶴酒造/糖質70%オフ 健康志向の酒 (2018/1/29 新製品フラッシュ1)

白鶴酒造 従来の「白鶴 大吟醸」に比べ糖質を70%抑えた大吟醸酒「GREEN EDITION」を2月23日に発売する。

白鶴酒造/神戸大と開発した限定純米酒 (2017/10/2 新製品フラッシュ1)

白鶴酒造 神戸大学と共同開発した純米酒「神のまにまに」を1日に発売した。麹(こうじ)米に白鶴が独自開発した酒米「白鶴錦」を、掛米に神戸大院農学研究科付属食資源教育研究センター(兵庫県加西市)で栽培した...

白鶴酒造は、日本酒のおいしさを科学的に分析し、酒の品質を左右する糖アルコールなどの成分を“見える化”する手法を開発した。 ... 白鶴酒造は2007年に独自品種の酒米「白鶴錦」を開発...

【神戸】白鶴酒造(神戸市東灘区、嘉納健二社長、078・822・8901)は12日、酒類、食品の輸入販売を手がけるアイコン・ユーロパブ(東京都新宿区)を買収したと発表した。... 白鶴酒造では約40年前...

その一方で国内消費は伸び悩んでおり、灘五郷酒造組合でも若年層の酒離れに危機感を募らせる。... (神戸・大原佑美子) 業界首位の白鶴酒造(神戸市東灘区)は料理から若年層にアプローチす...

国分グループ本社、中国で食材卸事業を展開 (2016/6/27 建設・エネルギー・生活)

最大手の三菱食品は国内の中堅食品メーカーの中国進出を支援し、酒類メーカーの白鶴酒造(神戸市東灘区、嘉納健二社長、078・822・8901)の日本酒の販売を代行している。

白鶴酒造、梅錦山川を買収 (2016/3/31 総合3)

白鶴酒造(神戸市東灘区、嘉納健二社長、078・822・8901)は30日、梅錦山川(愛媛県四国中央市、0896・58・1211)を買収したと発表した。... 30日付で梅錦山川の山川浩一郎社長(75)...

白鶴酒造(神戸市東灘区)や黄桜(京都市伏見区)、麒麟山酒造(新潟市阿賀町)など需用者7者と、JA全農にいがたなど生産者7団体が酒造好適米の需要動向や生産動向について情報交換を行い、連携強化と安定供給を...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる