2,049件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

日中の発電分は郵便局で自家消費し、夜間にEVを充電することでピーク時の電力消費を平準化する。... ただ太陽光発電だと発電過多で抑制しなければいけない余剰電気を使えるため、再エネの普及にもつながる。&...

2011年の東日本大震災による福島第一原子力発電所の事故ですべてが変わった。... 福島第一原発3号機でも故障した地震計を修理せず、2月の最大震度6強の地震データが取れないという失態を犯した。... ...

日本原子力研究開発機構の佐藤優樹副主任研究員らは、東京電力福島第一原子力発電所の廃炉現場で汚染箇所を3次元マップに描画できるシステムを開発した。... 福島第一原発1、2号機の排気筒付近で実証実験を行...

“新原子力”実現、戦略を拡充 日本原子力研究開発機構は東日本大震災から10年間、東京電力福島第一原子力発電所の廃炉研究や原子炉に溶けて固まった「燃料デブリ」の分析など数多くの取り組み...

2011年の東日本大震災による東京電力福島第一原子力発電所の事故で、敷地内にたまり続けている「ALPS(多核種除去設備)処理水」。... (冨井哲雄) ■IAEAが政府決定を評価&#...

日本原子力研究開発機構の児玉敏雄理事長(写真=同機構提供)がフランスの国家功労勲章オフィシエを受章した。東京電力福島第一原子力発電所の廃止に向けた技術的貢献や、原子力研究開発に対するリーダーシップなど...

経済産業省は27日、東京電力福島第一原子力発電所から出る処理水に伴う風評被害に対応するため「処理水損害対応支援室」の立ち上げを発表した。

11年の東日本大震災に伴う東京電力福島第一原子力発電所の事故で、軽水炉のリスクが認識されるようになった。原子力機構大洗研究所高温ガス炉研究開発センター高温工学試験研究炉部の篠崎正幸部長は、「(高温ガス...

福島第一原子力発電所の事故後、原発の安全神話が崩壊して再稼働には依然として根強い反発の声もある。 ... 一方、「安全性が確認された原子力発電所の着実な再稼働、リプレース(建て替え)...

東京電力ホールディングス(HD)は、新潟県の柏崎刈羽原子力発電所での相次ぐ核物質防護不備(テロ対策の不備)や福島第一原発での地震計故障の放置など、重大な不祥事が相次いでいる。... (総合1参照)&#...

経営ひと言/アイザック・三好眞夫社長「1Fで実績」 (2021/4/22 中小・ベンチャー・中小政策)

「産学連携で開発してきたロボットが東京電力福島第一原子力発電所(1F)で働いている」と目を細めるのは、アイザック(福島県会津若松市)社長の三好眞夫さん。

東京電力ホールディングスは、福島第一原子力発電所の処理水処分に関連する損害賠償について、専用の問い合わせ窓口を開設した。... 原子力損害賠償全般については、福島原子力補償相談室(0120・926・4...

日本としては、目前に迫った東京五輪・パラリンピックや、福島第一原子力発電所の処理水海洋放出などでも米国の理解と支持を確認したい。

内堀雅雄福島県知事は15日、東京電力福島第一原子力発電所から出る放射性物質を含む処理水の扱いについて梶山弘志経済産業相に要請書を手渡した。... 会談後、取材に応じた内堀知事は「福島だけでなく日本全体...

梶山弘志経済産業相とグロッシー国際原子力機関(IAEA)事務局長は14日、東京電力福島第一原子力発電所に保管されている放射性物質を含む処理水の処分方法が決まったことについてオンライン方式で会談した(写...

原子力規制委員会は14日、政府が東京電力福島第一原子力発電所の処理水を海洋放出する方針を決めたことを受け、今後の取り組み方針について議論を始めた。... モニタリングは東電、原子力規制庁、自治体などの...

政府は13日、東京電力福島第一原子力発電所から出る放射性物質「トリチウム」を含む処理水について海洋放出する方針を決めた。... ■やむを得ない 同友会代表幹事 経済同友会の桜田謙悟代...

政府は13日に開いた関係閣僚会議で、東京電力福島第一原子力発電所の処理水を海洋放出する方針を決めた。... 国際原子力機関(IAEA)も放出に関して安全性を確認している。... 残念ながら福島第一原発...

中部電、浜岡原発停止10年 再稼働へ安全対策に力 (2021/4/9 建設・生活・環境・エネルギー)

相次ぐ新規制、対応加速 中部電力が東日本大震災による東京電力福島第一原子力発電所の事故を受けて、当時の菅直人首相に要請された浜岡原発(静岡県御前崎市)の停止から5...

東京電力福島第一原子力発電所から出る放射性物質「トリチウム」を含む処理水の処分方法に関し、岸会長は漁業者や国民への説明、風評被害の対策、安全性の担保などの要望を菅首相に伝えた。... 岸会長は「菅首相...

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる