電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

7,368件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

22日に開くデジタル行財政改革会議で、経済産業省が随意契約のスキーム案を示す。 ... 技術提案の公募対象は、経産省によるスタートアップ育成支援プログラム「J―Startup」で選定...

経済産業省はグリーン・トランスフォーメーション(GX)の実現に向けた取り組みを支援する「GX推進機構」の設立を認可し、理事長に日本生命保険会長で経団連副会長の筒井義...

19日の閣議後会見で斎藤健経産相は「経済安全保障や産業競争力強化の観点から、生成AIのモデル開発のために国内に計算資源を整備することが重要だ」と強調した。 経産省は5事業者が2027...

須藤治経済産業省地域経済産業グループ長はこれからの中堅政策の方向性をこう強調する。 経産省が中堅向けの補助金創設や税制優遇の拡充と並行して進めるのが、中堅の経営課題を解決する全国規模...

きょうの動き/18日 (2024/4/18 総合3)

■政治・経済■ ◇週間対外対内証券売買契約(8時50分、財務省) ◇金融システムリポート(15時、日銀) ◇2月の...

3次元積層メモリー技術などの開発投資を民間企業や経済産業省事業などに求める。... 文部科学省検討会で理研が方針を示した。... そのため、スパコン以外に展開できる重要技術の開発に民間や経産省の投資を...

きょうの動き/12日 (2024/4/12 総合3)

■政治・経済■ ◇19日入札の国庫短期証券(3カ月)発行予定額(10時20分、財務省) ◇2月の鉱工業生産・出荷・在庫確報(...

粗鋼生産、4―6月2.2%減 経産省見通し (2024/4/12 素材・建設・環境・エネルギー)

経済産業省は11日、2024年度第1四半期(24年4―6月)の国内粗鋼生産量が前年同期比2・2%減の2171万5000トンとなる見通しを発表した。... 経...

支援パッケージの目玉の一つが経産省が創設した、国内での大型投資を支援する「大規模成長投資補助金」だ。... 経産省が地域経済をけん引する「地域未来牽引(けんいん)企業」のうち中堅を対象...

経済産業省は国際規格など、標準化活動で優れた功績を持つ個人や組織に対する「産業標準化事業表彰」の募集を始めた。

経済産業省は大企業に埋もれる革新技術を基に起業する「カーブアウト(切り出し)型スタートアップ」の創出を後押しする。

サーキュラーエコノミーへ産学連携の取り組み 日立―産総研連携研究ラボ第1回オープンフォーラム 2月5日に開催された日立―産総研サーキュラーエコノミー連携研...

THIS WEEK (2024/4/8 総合2)

8日(月) 先勝 ■政治・経済 ▽2月の国際収支(財務省) ▽3月の景気ウオッチャー調査(内閣府&...

経済産業省はウクライナ侵攻に伴うロシアへの経済制裁を強化する。外国為替および外国貿易法(外為法)に基づき経産省告示を改正し、宝飾品などに使われるロシアを原産地とする非工業用ダイヤモンド...

経済産業省によると、23年にすでに39・3%に達し、前倒しで達成できる見通しだ。... 日本のキャッシュレス決済比率は、10年に13・2%と1割程度だったが、経産省が「キャッシュレス・...

斎藤経産相は、日産自動車が下請法違反で公正取引委員会から勧告を受けたことについて「極めて遺憾」とし、その上で「サプライチェーン(供給網)の隅々まで適切な業界慣行を確実にするよう、早急に...

経済産業省は4日、脱炭素関連の技術開発を支援する「グリーンイノベーション(GI)基金」の支援額の追加案と、基本方針の改定案をまとめた。

経済産業省は大企業と中小企業の間に位置する従業員2000人以下の企業を中堅と定義する産業競争力強化法改正案について、今通常国会での成立を目指す。 ... 経産省の調査では過去10年間...

これで経産省からラピダスへの支援は最大で計9200億円となる。... ―今回の経産省の支援の意義は。 ... 「他の出資者や経産省を含め、総合的に判断したい」

経産省は国内での先端半導体の供給力確保や産業競争力向上に欠かせないと見て、強力に支援する方針だ。 ... 経産省によれば、今回の追加支援で25年の試作ライン構築に必要な建屋や設備にか...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン