1,089件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.023秒)

「自動車運転ソリューションの提供を考えている。関連会社では自動運転車を制御する基本ソフトウエア(OS)を提供している。

【ニューヨーク=時事】米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)子会社で自動運転車の開発を手がけるクルーズは19日、米IT大手マイクロソフト(MS)などから20億ドル(約2080億円)超の出資を受けると...

うその所在地を示し配達品の横領をしたり、自動運転車でテロを引き起こしたりする可能性もある。

自動運転車が街中を自在に走り回り、交通事故は一切ない―。... EVはやがて完全自動運転となり、社会で共有するライドシェアがCASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)の最終形だ。... ...

国交省は「これからの自動運転車の足がかりになる。... 市街地走行での自動運転には、十数センチメートル以下とされる自車位置特定の要求精度が求められる。... さらに、ヴァレオとして初の実証実験となるV...

ブルドーザーや鉱山ショベルといった製品単体の紹介ではなく、自動運転など情報通信技術(ICT)を活用した生産性と安全性向上の取り組みをアピールする。 ... 同社は1980年代に自動運...

自動車生産で生み出していた価値を自動運転車を使った移動サービスなど新たな価値に昇華させ、地方創生の未来を描き出す構えだ。... 研究開発費は最高水準、次世代技術に先行投資4割 ...

米ニューロ、自動運転トラックの米企業を買収 (2020/12/25 自動車・ロボット)

【シリコンバレー=時事】自動運転車による無人配送サービスを手がける米ニューロ(カリフォルニア州)は、自動運転トラックを開発する米アイク(同)を買収すると発表した。... また、ニューロは、本社を置くカ...

アップル、EV生産 24年にも (2020/12/23 総合3)

アップルが自動運転車の開発プロジェクトを進めていることは知られているが、同社は製品化の計画を含め詳細を明らかにしていない。 ... ただ、自社ブランドの車の販売ではなく、既存メーカー...

【京都】堀場製作所は17日、2021年3月に英国で、コネクテッド自動運転車(CAV)の設計から実車検証まで包括支援する開発エンジニアリング施設「アシュアードCAV=写真」を開設すると発表した。... ...

アークノハラ、ICTゲート開発 特定自動運転車のみ通行 (2020/12/17 建設・生活・環境・エネルギー1)

全地球測位システム(GPS)を使った自動運転車両運行システムと連携し、多くの車両が行き交う場所で特定の自動運転車両にのみゲートを開け通行させることを目指す。2021年1月下旬に首都圏の自治体が行う自動...

米ズークス、「ロボタクシー」披露 (2020/12/16 国際・商社)

米IT大手アマゾン・ドット・コム傘下の自動運転開発企業ズークス(カリフォルニア州)は14日、電動の自動運転車を初披露した。車内にハンドルや運転席を備えておらず、向かい合う座席に計4人が腰かけることがで...

さまざまなオンラインサービスをはじめ、上空から市民たちに外出しないよう呼びかける飛行ロボット(ドローン)、遠隔医療を支える第5世代通信(5G)、医療機関・隔離用ホテルで医療物資や食事などを運ぶ無人自動...

完成まで約15年かかり、函館―青森の所要時間をフェリーの半分とし、大型車での物流費も約半減を見込む。自動運転車専用道と鉄道貨物単線を併用して総延長は約31キロメートル、内部直径は15・0メートル。

配車サービス大手ウーバー・テクノロジーズは、自動運転開発部門ウーバー・アドバンスト・テクノロジーズ・グループ(ATG)を自動運転車開発スタートアップ企業のオーロラに売却する。... オーロラは、自動運...

住友ゴム工業は、タイヤ空気圧をリモート監視するモニタリングシステムを構築し、岐阜市内の公道で自動運転レベル4の自動運転車に対して実証実験を行った。... 実証実験は市街地で自動運転車がパンクをした想定...

SUBARU(スバル)とソフトバンクは24日、自動運転の制御に関わる共同研究で、合流時の二つの車両支援技術に世界で初めて成功したと発表した。... 今後も同技術を活用した安全運転支援技術や自動運転制御...

滴滴出行とBYD、配車サービス専用バン導入 (2020/11/18 自動車・ロボット)

滴滴出行は18年、配車サービス専用車の開発のために自動車メーカーとの連携を開始した。 滴滴出行は自動運転車と車両管理の技術開発のため、複数の合弁事業に乗り出している。... 程CEO...

【業務領域強化】 同社では自動車保険事故が19年に約282万件発生しているが、長期的には自動運転車の普及で事故件数は減ると考えている。... 実証実験を終えたツールの実装と並行し、人...

自動車産業の新たな潮流であるCASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)の急先鋒(せんぽう)として、頭角を現したテスラ。... コネクテッドカー(つながる車)や自動運転車の競争力に直結する...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる