電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

2,715件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

軽度認知障害の兆候を調べる血液検査に給付金を支給するなど、「顧客の健康寿命を延ばす元気プロジェクトを一段と推進する」と意欲満々。

血管が詰まり血液が組織に行き渡らない時に心臓の細胞で働くたんぱく質「Nrf2」に着目。

同マウスの血液の細胞ではDNAの損傷が蓄積し、遺伝子の働きが活発な領域で優先的に修復が進んだ。DNA修復とアルデヒドの分解能力が低下したマウスを調べると、血液の細胞に多くのDNAの損傷が蓄積し、短命や...

東レ、ポリマー結合型抗がん剤の心毒性低減を確認 (2024/4/10 生活インフラ・医療・くらし1)

心エコー検査や血液検査などを実施し、実験動物に有効用量を投与しても心臓へ悪影響を及ぼさないことを実証した。

シスメックス、婦人疾患検査パネル6項目発売 (2024/4/9 生活インフラ・医療・くらし)

婦人科疾患の診断や治療、不妊治療に有用な血液中のホルモン量を測定できる。

糸球体や尿細管などで構成し、糸球体は血液中の老廃物や塩分、水分を濾過、尿細管は糸球体で濾過した尿から身体に有用な成分を再吸収する働きがある。

ロボで血液検体搬送 独協医大病院、オムロン製導入 (2024/4/4 生活インフラ・医療・くらし)

1日2000本、作業負担軽減 独協医科大学病院は院内の血液検体搬送にオムロン製の自律走行型搬送ロボットを導入した。... 10月にも同様のロボットを1台追加導入し、手術部への血液検体...

患者の血液を採取し、血球の遺伝子解析と血漿(けっしょう)中の関連因子などを測定。... 肺がんの8―9割を占める非小細胞肺がんのうち進行性の患者を対象に医師主導治験を実施し、50例のオ...

同サービスは健康診断や人間ドックの際に採取した血液、唾液で遺伝子を検査し、疾患リスクや体質リポートをウェブサイトを通じて提供する。

ヒトiPS細胞やその分化細胞、輸血用の血液細胞などでの利用が期待されるほか、従来は凍結保存できなかった細胞や微生物種の保存も可能となる。

原因遺伝子を特定 国立循環器病研究センターの佐野宗一室長らと米バージニア大学は、男性の加齢に伴う血液の白血球からのY染色体喪失(LOY)が心不全を悪化させる仕組みを解...

東北大学の松浦祐司教授と金森政之准教授らは、少量の血液から脳腫瘍の悪性度を判別することに成功した。... 血液の赤外吸収特性を分析することで、悪性脳腫瘍である神経膠腫(こうしゅ)の発症...

心臓は全身に血液を送るポンプ機能を担っているが、拡張型心筋症では心筋の収縮力が低下し、心室が拡張する。

エーザイ、アルツハイマー薬で中国開拓 新興国普及へ (2024/3/15 生活インフラ・医療・くらし2)

こうした検査の実施が難しい中国では「診断の最初から血液バイオマーカー(BBBM)を活用する」と、エーザイの内藤晴夫最高経営責任者(CEO)は説明する。

患者の組織や血液中に存在するがん細胞(CTCなど)を、細胞マイクロアレイチップにより分離し、PNAプローブを用いて遺伝子変異を獲得したがん細胞をチップ上で検出する。

コスタリカでは13年に脳動脈瘤のカテーテル治療(血管内手術)関連製品を生産する工場を完成し、21年には血液関連事業、22年には人工心肺といった心臓外科手術製品の工場を開業してきた。

米国におけるアルツハイマー病(AD)の血液検査の実用化と利便性向上などに向けた取り組みを支援する。... 正確で簡便な血液検査が利用可能になれば、診断の効率化や治療機会の拡大などにつな...

ニュース拡大鏡/住友ファーマ、がん新薬照準 国内外で治験相次ぐ (2024/3/6 生活インフラ・医療・くらし2)

(大阪・市川哲寛) DSP―5336はたんぱく質間の相互作用に起因する白血病関連遺伝子の発現を抑制し、正常血液細胞への分化促進による抗腫瘍作用が見...

従来、運動神経へ薬剤を届けるには、脳に異物が混入するのを防ぐ役割を持つ「血液脳関門」を通過させたりするなどの方法があった。

ニッポンの素材力 トップに聞く(12)カネカ社長・田中稔氏 (2024/3/5 素材・建設・環境・エネルギー2)

医療分野は血液浄化器の需要拡大から、北海道で新工場を稼働させる。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン