845件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

作業床高4・5メートルの高所作業車は発売済みで、6・1メートル型は従来商品で届かない場所や、耐火被覆の吹き付けなど広範囲にわたる作業の利用に向く。

県内の工業高校9校から24人が参加し被覆アーク溶接の技能、技術を個人戦、団体戦で競い合った(写真)。

電線工業会、30年度にCO2排出37%減 銅精錬の省エネ課題 (2022/8/10 電機・電子部品・情報・通信)

銅価格は商慣習で価格上昇分が反映されるものの、被覆材をはじめとする石化製品や物流、電気、ガスなどの価格転嫁の対応は進んでいない。

同機器は臓器を一時的に被覆し冷却状態を保持する保護具で、4月発売。

梁は鉄骨を耐火被覆板で覆った構造を持つ。... 被覆材の価格は従来比25%減の1平方メートル当たり6200円(消費税抜き)。... 通常工法では耐火2時間で厚さ30ミリメートル...

6軸アームで被覆材施工 清水建が新型ロボ、生産性3割向上 (2022/7/22 建設・生活・環境・エネルギー)

清水建設は21日、6軸のロボットアームで被覆材を吹き付ける半乾式耐火被覆吹き付けロボット「Robo―Spray」を開発したと発表した。... 半乾式耐火被覆の吹き付け作業では、防護服や防塵メガネ・マス...

ペプチドで被覆することで触媒分子の活性を維持することができた。

マグエバー/磁石×吸盤で耐荷重4倍以上 (2022/7/18 新製品フラッシュ2)

マグエバーはシリコン樹脂で被覆したネオジム磁石に吸盤機能を組み合わせたマグネット部品「マグプラス」を発売した。

住友林業と熊谷組、札幌に耐火木質ビルの第1弾 道産カラマツ採用 (2022/7/13 建設・生活・環境・エネルギー)

延べ床面積は1102・42平方メートルで、柱と梁の被覆木材には北海道産のカラマツを採用する。

一方、電線被覆材にはその仕組みがないためコストを反映しづらい課題がある。

マグエバー(東京都渋谷区、沢渡紀子社長)は、シリコン樹脂で被覆したネオジム磁石に吸盤機能を新たに組み合わせた業務用マグネット部品を開発し、製品化した。.....

医療用の創傷被覆材や医療機器を覆うフィルム材などへ応用が期待でき、国内企業との共同開発を進め、10年以内での製品化を目指す。

核燃料主成分の二酸化ウランと、被覆管材料に含まれるジルコニウムや炉内構造材に使われるステンレス鋼などを1600度Cに加熱して模擬デブリを合成し、その性質を調べた。

被覆アーク溶接による外観と曲げ作業がテーマで、14校の60人が熱く火花を散らした。

三和商工(東京都渋谷区、堀幸平社長)はタングステンカーバイドの電極による被覆で金型の摩耗を予防する放電被覆装置「デポジトロン」を7月にリニューアル発売する。小型軽量...

東レ、ウイルス不活化速度100倍 機能性粒子開発 (2022/5/27 素材・医療・ヘルスケア)

新抗ウイルス粒子は、ガラス研磨剤や化粧品などに使われる酸化セリウムの粒子表面に特定の分子で被覆した。

炭酸ガスアーク溶接、被覆アーク溶接(厚板)、被覆アーク溶接(中板)の各部門の競技を実施。

最優秀賞は「被覆アーク溶接の部」で宮坂優作氏(更北工業)、「炭酸ガスアーク溶接の部」で熊谷和成氏(ヤマウラ)がそれぞれ選ばれた。... 【被覆アーク溶接の部】▽特別優秀...

新素材は農業資材、被覆繊維などにも活用が期待できそうだ。

オオハシは廃棄された電線やケーブルの被覆材から架橋ポリエチレンを回収して分別処理。... 電線被覆材にはもともとカーボンや酸化防止剤が多く含まれ、リピーボードも耐候性が高い。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン