171件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

日本は世界最大規模かつ最も大胆な中国のEC(電子取引)市場に隣接し、越境ECも急拡大中だ。

シモジマ、越境EC企業を買収 (2021/11/4 建設・生活・環境・エネルギー1)

 シモジマは海外物流や越境EC(電子商取引)事業を手がけるグローバルブランド(名古屋市西区)を買収する。... グローバルブランドは自社開発の海外物流システムによるサービスを展開するほか、越境ECでは...

 【福井】鯖江商工会議所は26日、越境EC(電子商取引)のサポート事業で、地元の金融機関4行と連携して活動を強化すると発表した。コロナ禍を受け同会議所は、海外の消費者、小売店向けの...

スマイル、インド進出 越境EC・家具など輸入 (2021/10/4 建設・生活・環境・エネルギー)

越境EC(電子商取引)を通じた輸入商品の販売に加え、インド国内から家具製品を調達、販売するビジネスも構想する。... インドでは日本、中国、ベトナムなどから輸入した生活雑貨をECを通じて販売する予定。...

 【福井】鯖江商工会議所は27日、ラクーンコマース(東京都中央区)と提携し、BツーB(企業間)向けの越境EC(電子商取引)サービスの仲介を会員向けに始めたと発表した。... 鯖江会議所は1月に「クロス...

ANAHD、日本発越境EC輸送サービス開始 (2021/9/21 建設・生活・環境・エネルギー2)

ANAホールディングス(HD)は、日本から海外に向けた越境電子商取引(EC)の輸送サービスに参入した。グループで国際物流を担うOCS(東京都江東区)が越境EC輸送に特化したサービス「iEC」として提案...

中国では22年8月期のハミケアの電子商取引(EC)販売量を前年同期比3―4倍に増やす計画だ。... 販売状況を見極め、今後は他店舗への販売展開やECへの参入を見据える。中国では18年から越境ECに着手...

20年10月に東日本の商工会議所では初の越境ECモール「ゼンプラス」と提携、オンラインで存在感を示す。

商船三井の社員提案制度の採択案件で、越境電子商取引(EC)サイトを活用し、アフリカへ中古農業機械の輸出事業を行う。

DXの先導者たち(37)Cafe24Japan (2021/7/22 電機・電子部品・情報・通信)

ECサイト運用を一括支援 コロナ禍の移動制限を背景に、電子商取引(EC)利用者が拡大基調にある。Cafe24Japan(カフェニジュウヨンジャパン、東京都港区)は...

ジェトロ群馬貿易情報センターは、インターネットを活用した越境EC(電子商取引)の市場拡大と海外輸出の増加を受け実務セミナーを開催した。

コロナ禍を受けジェトロは企業のEC出店を後押しする。「越境EC事業『ジャパンモール』では、輸出に成功した企業が昨年より大幅に増えた」。 今後は大型の越境ECサイトに対しても出店支援を...

日本貿易振興機構(ジェトロ)は海外の越境電子商取引(EC)サイトへの出店支援事業を拡大する。... 従来と異なり、参加企業に一部の費用負担を求める代わりに、さまざまな商品を扱う大型越境ECサイトへの出...

新型コロナウイルス感染症拡大が続く状況での販路の新規開拓の有効な手段として、インターネットを利用した海外への電子商取引である越境ECの概要説明や最新情報の提供などを行うセミナーを3回開く。... セミ...

【シンガポール=時事】シンガポールのゲーム・通販大手シー傘下の電子商取引(EC)サイト「shopee(ショッピー)」内に、信用金庫取引先の商品のみを掲載した仮想店舗「ジャパン・プライム・セレクション」...

政府、中小の輸出後押し コロナ対応、BツーB向け支援拡大 (2021/5/11 中小・ベンチャー・中小政策)

現地に足を運ぶ機会が事実上閉ざされた環境に対し、越境EC(電子商取引)やオンライン商談会などを活用した支援策が浸透しつつある。... 経済産業省は日本貿易振興機構(ジェトロ)と連動し、オンライン展示会...

商船三井、アフリカに中古農機 越境ECサイト展開 (2021/4/28 建設・生活・環境・エネルギー1)

商船三井は27日、唐沢農機サービス(長野県東御市)と業務提携し、越境電子商取引(EC)サイトを活用してアフリカ向け中古農機輸出事業を始めると発表した。商船三井全額出資のKiliMOL(キリモル、東京都...

▽NONBAL(三鷹市)=オンライン加圧トレーニングレッスンの提供▽ブレイントラスト(中央区)=医療・介護従事者の体温などの健康管理データ収集閲覧システムの開発▽Brain Trust from Th...

ANAカーゴ、越境EC市場を開拓 マーケ担当新設 (2021/3/25 建設・生活・環境・エネルギー1)

ANAグループの越境ECモール「ANAカーゴダイレクト(ACD)」を展開するOCSをはじめ、ECを得意とする国際宅配便事業者や利用運送事業者(フォワーダー)との連携強化も進める。 ....

越境ECが盛んになったこともあり偽造品は増え続け、年間流通総額は750億ドルともいわれている。  

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい消臭・脱臭の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい消臭・脱臭の本

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識
小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識 小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

はじめての現場改善

はじめての現場改善

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる