19件中、1ページ目 1〜19件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

港湾は鼠ヶ関港(山形県地方港湾)で物揚場に亀裂ができ10センチの段差が発生。酒田港(山形県重要港湾)ではガントリークレーンの故障ランプが点灯したが点検の結果、異常はなか...

港湾・空港 港湾は鼠ヶ関港(山形県地方港湾)で物揚場に亀裂ができ10センチの段差が発生、酒田港(山形県重要港湾)ではガントリークレーンの故障ランプが点...

酒田港利用を企業に呼びかけ 山形県がセミ開く (2018/11/29 中小企業・地域経済2)

冒頭にあいさつした吉村美栄子山形県知事は「高速道路網の整備が進む中、酒田港の利用を一段と検討してほしい」と地元企業に呼びかけた。 事例発表では県内のオーデリック山形工場(東根...

山形県など、都内で酒田港利用セミナー 200人参加 (2017/12/5 中小企業・地域経済2)

冒頭にあいさつした吉村美栄子山形県知事は「関係機関が一体となって港の機能を高めている」と酒田港の一層の利用を呼び掛けた。 事例発表では、花王の奥村正秀酒田工場長が、酒田港利用によるモ...

山形県など、30日に都内で酒田港活用セミ (2017/11/21 中小企業・地域経済2)

山形県などは30日に東京都品川区の第一ホテル東京シーフォートで「山形県酒田港ポートセミナー in東京」を開く。酒田港の活用事例について、花王酒田工場の奥村正秀工場長、でん六(山形市&#...

新生銀行は酒田港メガソーラーパークが山形県酒田市で行う大規模太陽光発電所(メガソーラー)事業向けにプロジェクトファイナンス(事業融資)を組成した。... 酒田港メガソー...

山形県酒田市の酒田港で15年9月に終えた実証試験について、エム・エムブリッジ(広島市)技術部エンジニアリンググループの木原一禎部長代理はそう力を込める。

住友商事は1日、山形県酒田市に出力5万キロワットの木質バイオマス発電所「酒田バイオマス発電所」を建設すると発表した。... サミットエナジーの完全子会社であるサミット酒田パワーが事業主体となり、酒田港...

2015年に入って国際定期コンテナ航路の増便が相次ぐ酒田港。... 酒田港には毎週土曜日に入港の予定。... 酒田港のコンテナ貨物量は順調な伸びを示している。

現在、酒田工場(山形県酒田市)からはロシアへもおむつを輸出しており、『メードインジャパン』への理解を広めるため取り組んでいく」 ―M&A(合併・買収&...

【山形】山形県は3日、山形市のパレスグランデールで酒田港ポートセミナー(写真)を開いた。... 花王酒田工場(山形県酒田市)の谷本均工場長が酒田港利用で講演した。...

山形県は12月3日15時から山形市のパレスグランデールで酒田港ポートセミナーを開く。県唯一の重要港湾である酒田港の利用促進につなげるのが狙い。山形県酒田市に立地する花王酒田工場の谷本均工場長が「花王酒...

地元港湾も活用し、庄内空港と酒田港、米子空港と境港を結べば、天然資源開発が進むサハリンや東シベリアへの海空複合(シー・アンド・エア)輸送が可能。

酒田港の利用でリードタイムは改善した。 ... 酒田港はウエノ本社から直線で約30キロメートルの位置。... 酒田港は10年に「重点港湾」に選定され、11年には日本海側拠点港(...

【山形】山形県と同県酒田市は20日、酒田市内に直営の風力発電施設をそれぞれが設置すると発表した。... また、県は酒田港臨港地区における風力発電施設に向けた設置事業者の提案募集も同日始めた。募集区域は...

庄内平野の北部に位置する酒田市は、国が定める重要港湾としては県内唯一の酒田港を抱える。... 最も奥にある1棟には「庄内米歴史資料館」が、入り口から近い2棟は酒田市観光物産協会「酒田・夢の倶楽(...

HPでは酒田港およびアクセス道路の短期・中長期の計画なども掲載。酒田港の利用に関するアンケートを実施しており、酒田港を利用する際の企業のニーズを広く集めている。... 将来をにらんで、県はロシア・東ア...

策定した「山形県自動車産業物流活性化戦略に関する提言」では、自動車関連のモジュール・ユニット部品の供給拠点形成や、ロシア・北東アジアなど対岸貿易の拡大による重要港湾・酒田港の国際物流活性化などを盛り込...

山形県酒田市は15日16時から、東京・飯田橋のホテルグランドパレスで「酒田港リサイクルポートセミナー08」を開く。細田衛士慶応義塾大学教授が「広域的リサイクルネットワークの形成と酒田港への期待」の題で...

おすすめコンテンツ

カラー版 はじめての溶接作業

カラー版 はじめての溶接作業

2022年度版 
技術士第二次試験「建設部門」 <必須科目>論文対策キーワード

2022年度版 技術士第二次試験「建設部門」 <必須科目>論文対策キーワード

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい二次電池の本
新版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい二次電池の本 新版

よくわかる粉体・粒体ができるまで
機能を持った粒をつくる造粒技術

よくわかる粉体・粒体ができるまで 機能を持った粒をつくる造粒技術

技術士第二次試験 
「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策
第2版

技術士第二次試験 「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策 第2版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード
第6版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード 第6版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる