72件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

名大発VB、6億円調達 電子銃生産体制を強化 (2020/7/17 電機・電子部品・情報・通信)

同社は半導体検査装置向けに独自技術による電子銃(写真)を開発する名古屋大学発ベンチャー。調達資金は顧客に対する製品開発や生産体制の整備、電子銃の高機能化を実現するための研究開発に充てる。 &#...

デジタル制御で精度向上 アールデック、反射型高電子線回折装置 (2020/6/3 電機・電子部品・情報・通信2)

価格は電子銃と制御電源のセットで220万円(消費税抜き)。... 今回は電子銃と制御電源の設計を大幅に見直し、構造部品や組み込みソフトウエアを自社内で新規に開発するなどしてデジタル化に対応した。...

プレス技術で車部品開拓 小物精密プレス加工技術を得意とする日伸工業(大津市、清水貴之社長、077・545・3011)は、ブラウン管テレビの電子銃から自動車部品へと主力事業を大きく転換...

日本電子/分析スピード2倍以上、電子顕微鏡 (2020/3/23 新製品フラッシュ2)

日本電子は原子分解能分析電子顕微鏡「GRAND ARM2」を発売した。原子尺度の観察を可能とする冷陰極型電子銃と収差補正装置を装備。

【名古屋】生理学研究所と東京工業大学らは、線形加速器を用いた透過型電子顕微鏡を開発した。... 電子顕微鏡に使用するためには線形加速器では加速エネルギーが安定せず、試料に当たる電子...

タングステン電子銃使用の標準システムは4800万円(消費税抜き)。熱電界放射型電子銃の「超高解像度システム」は6800万円(同)で、加速電圧30キロボルトで横方向1・2ナノメートル、縦方向1ナノメート...

【立川】日本電子は3日、表面分析装置の電子プローブマイクロアナライザー(EPMA)2種を同時発売したと発表した。研究開発や品質保証用途に、鉄鋼、自動車、電子部品メーカーなどでの採用を働きかける。......

三菱電、業界最速造形の金属3Dプリンター 競合の2.5倍 (2019/8/26 機械・ロボット・航空機1)

敷き詰めた粉末材料を電子ビームで溶融して造形するパウダーベッド方式。電子の発生に独自の導体を用い、安定的に電子を出力できる時間を1000時間とした。... 出力6キロワットの電子銃用電源を搭載し自社の...

電子銃小型化、産業向けに ウエハー検査短縮 大型放射光施設(SPring―8)などの巨大加速器には、電子ビームを照射する電子銃が装備されている。もちろんそれも巨大で、性能もいくつかあ...

主流の「電界放出(FE)電子銃」に置き換わる技術として注目される。同社は電子銃の一種で、巨大加速器で使われている「半導体フォトカソード」技術の産業応用を図っており、その第1弾。 .....

不撓不屈/佐々木化学薬品(3)受け継がれる思想 (2018/6/21 中小企業・地域経済1)

ブラウン管テレビの重要部品「電子銃」の国内シェア約90%を持つ、精密プレス部品メーカーの日伸工業(大津市)に採用された。

日立ハイテクと筑波大、走査電子顕微鏡で共同研究 (2018/3/27 電機・電子部品・情報・通信1)

日立ハイテクノロジーズと筑波大学は26日、医学分野や半導体などの研究に使う次世代の走査電子顕微鏡(SEM)の基盤技術について、共同研究を4月1日に始めると発表した。... 両者は、振動や温度変化による...

【立川】日本電子はショットキー電界放出形走査電子顕微鏡「JSM―7610F」をリニューアルした。電子光学系を見直し、電子線の輝度を向上させた。... 電流を上げると不鮮明になる画像だが、大電流でも高い...

2017真空展・紙上プレビュー(中)日本電子ほか (2017/8/29 機械・ロボット・航空機2)

【日本電子/基板へのX線影響など大幅低減】 日本電子は高機能光学薄膜の成膜に適したボンバード蒸着源(写真)、電子銃、電子銃用電源、プラズマソースを紹介する。ボンバード蒸着源は低ダメー...

【立川】日本電子は、原子レベルで分析・観察ができる原子分解能分析電子顕微鏡「ネオアーム=写真」をリニューアルした。... エネルギー分解能に優れた電子線をつくる「冷陰極電界放出形電子銃」と、高次の収差...

粉雪のような食感のかき氷を−トウマ電子が瞬間製氷機 (2017/7/26 建設・エネルギー・生活1)

トウマ電子工業(北海道当麻町、只野憲弥社長、0166・84・2357)は、ドラム式瞬間製氷機「SNOW FLAKE MACHINE」を8月中にも発売する。... トウマ電子工業は、1972年に創業した...

パラム、出力10倍の電子銃を開発 電流密度100アンペア実現 (2017/7/12 電機・電子部品・情報・通信2)

電子ビームの出力を示す電流密度は、従来の電子銃に比べて10倍の1平方センチメートル当たり100アンぺアを実現した。... 電子銃は、1970年代ごろに開発された電子放射源「LaB6」が主流で、LaB6...

【立川】日本電子はたんぱく質などの構造を原子レベルで観測・計測できる電界放出形クライオ電子顕微鏡「JEM―Z200FSC=写真」を発売した。... 熱を抑え、電子線をコントロールする冷陰極電界放出形電...

加工装置はプラズマイオン銃と電子銃を備えており、加工精度を確認しながら造形可能。

日本電子、微細試料向け複合ビーム加工観察装置 (2017/1/17 機械・ロボット・航空機2)

最大照射電流300ナノアンぺアの電子ビームが得られる同社製の電子銃と組み合わせることで、半導体シリコンウエハーなどの薄膜素材や有機素材の高分解能観察と高速分析が可能。... 「JIB―4700F=写真...

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる