600件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.02秒)

半導体ウエハー研磨剤や二次電池材料などの開発、品質管理に提案。ナノ粒子解析装置で一般的なレーザー回折散乱式で困難な凝集しやすいカーボンナノチューブ、セルロースナノファイバーなどの材料評価にも展開する。...

化学、EV増産に備え 電池材の低炭素化競う (2020/11/18 素材・医療・ヘルスケア)

旭化成は、二酸化炭素(CO2)からリチウムイオン電池の電解液材料を生産する技術のライセンスビジネスを始める。... 電池材料の低炭素化は重要なトレンドとなりそうだ。 ... ECは民...

非鉄、CO2フリー電力拡大 (2020/11/12 総合1)

JX金属は倉見工場(神奈川県寒川町)や磯原工場(茨城県北茨城市)など先端材料の生産拠点で購入している電気をCO2フリー電力に切り替える方向で検討に入った。... 両製品とも世界トップシェアを誇り、先端...

銅は電子部品に、アルミニウムは車体軽量化に、ニッケルは電池材料に使われるため自動車の電動化の広がりは「非鉄相場の上昇材料になる」(三菱UFJリサーチ&コンサルティングの芥田知至主任研究員)。 ...

リサイクルやバイオ由来の材料開発、二酸化炭素(CO2)固定化といった中長期の研究テーマが形になれば、化石資源への依存を減らすことにつながり、50年ビジョン達成の足がかりとなる。... 混合プラをナフサ...

クレイ型電池、安全・長寿命追求 京セラは2021年1月をめどにクレイ型リチウムイオン蓄電池を搭載した住宅用蓄電システムの量産を始める。... バインダーを使わず、一般的な電池材料で構...

光洋サーモ、欧州で工業炉拡販 独に子会社 (2020/11/2 機械・ロボット・航空機2)

自動車産業を取り巻く環境の変化により、同社の工業炉の処理品は電池材料やモーター材料などに変わりつつある。

住友化学、通期見通しを上方修正 当期益300億円 (2020/11/2 素材・医療・ヘルスケア)

電池材料も落ち込んだ。半導体材料は好調で、農業関連も回復が進んだ。

大学時代はリチウム電池材料となる機能性高分子を研究していた。

昭和電工は、新しいリチウムイオン電池材料として、セパレーターのセラミックス耐熱層用バインダーを本格展開する。... 一部の車載用リチウムイオン電池に採用実績がある。 ... 昭和電工...

今後、リチウムイオン電池材料評価研究センター(リブテック、大阪府池田市)が開発を進める電極と共に性能検証を進める。 同シートはベースとなる樹脂フィルムに、感光材料を利用しパターンを生...

MIは、計算科学やシミュレーション、実験から得られたデータを活用して、機械学習などのデータ科学により物質・材料の物性を予測・設計するもので、電池材料、半導体材料、触媒材料などさまざまな例で研究成果が出...

巡回セールスマン問題と言われる配送効率の最適化、医薬品や電池材料など新材料開発における物質の組み合わせ最適化、ポートフォリオの最適化などへ適用が可能とされる。... (隔週水曜日に掲載) &#...

次世代リチウム電池の充電過程、東大が解明 (2020/9/16 科学技術・大学)

電池の劣化の主な原因は、正極材料での酸素放出過程や原子配列の乱れの形成であることを示した。電池の劣化機構の解明につながり、高容量かつ長寿命な電池材料開発への寄与が期待される。 リチウ...

東北大学多元物質科学研究所の川西咲子助教らは、次世代太陽電池材料として有望な硫化スズ単結晶の大型化に成功した。... 硫化スズは、希少元素や有毒元素を含まない環境に優しい太陽電池の...

さらに二次電池材料の個々の特性に対応する処理条件の詳細をパイロットプラントによって検証することで、事業化に向けたプラントの詳細設計を固める。 ... その材料にはニッケルやコバルト、...

新役員/住友金属鉱山 執行役員・大場浩正氏ほか (2020/8/31 素材・医療・ヘルスケア)

執行役員電池材料事業本部副本部長 田中勝也氏 【横顔】入社以来、経理系業務を中心に、最近は海外勤務で経理系以外の職にも従事。「恥かいて習得する(徒然草)」を信条に、これまでの多面的な...

インドのエプシロン・カーボンの子会社、エプシロン・アドバンスト・マテリアルズはリチウム電池向け合成グラファイトアノード材料の年産5000トン製造施設の試運転を開始した。

粉体機器、提案強化 取引先拡大・収益底上げ (2020/8/20 機械・ロボット・航空機2)

樹脂への添加・充填、基板への塗布・成膜などで使う粉体材料を製造する粉体関連機器のメーカーが、実験や受託加工、サービス強化にシフトしている。... 3Dプリンターの成形材料のチタン粉やアルミニウム粉、二...

設備投資の動機は能力増強以外に補修や省力化などもあるが、供給能力の強化に後ろ向きな傾向は懸念材料だ。 ... 非鉄金属は同33・6%増、化学は同10・7%増で電池材料案件が押し上げる...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる