電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

4,106件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

LNGは他の化石燃料に比べてCO2排出量が低い上、LNGを使ったガス火力発電は出力が不安定な太陽光や風力発電を支える補完関係にあり、LNG需要はさらに拡大すると判断した。

日本郵船、洋上風力作業輸送船を発注 国内で初 (2024/2/26 生活インフラ・医療・くらし)

日本郵船は洋上風力発電向け作業員輸送船(CTV)1隻を小鯖船舶工業(岩手県釜石市)に発注した。... 同船は2025年後半から26年にかけて完成し、日本国内の洋上風力発...

JFEスチール、洗堀防止にスラグ人工石 洋上風力向け (2024/2/26 素材・建設・環境・エネルギー)

地盤対策、海洋改善に効果 JFEスチールは洋上風力発電の地盤対応と海洋環境改善策をセットにし、洗堀(せんくつ)防止工向けに製鉄副産物である鉄鋼スラグ製の人工石材を提案...

その後の交渉は難航し会期は延長され、化石燃料の段階的廃止という言葉は入らなかったものの、50年ネット・ゼロを達成すべく化石燃料から転換していく、すなわち再生可能エネルギー発電容量3倍、省エネルギー改善...

情報を提供することで、住民への避難呼びかけのほか、建設現場での作業中止や走行中の列車の速度制限・停車などの判断、風力発電機のブレードの損傷対策などを支援する。

それだけでなく、海外から風車を調達できなくなるリスクもあり、風力発電を日本の巨大エネルギー産業にする道も閉ざされかねない。... 「浮体式」とは風車が海に浮いている洋上風力発電。... 欧州では1カ所...

緊急を要する医療搬送や捜索救難、洋上風力発電施設への人員・物資輸送などでの活用を想定する。

2023年下期の新社長《非上場会社》 (2024/2/22 下期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 関連記事「23年下期の新社長、201人」 非上場会社 社&...

自民党は20日に開いた政調、国防部会・安全保障調査会合同会議で、風力発電設備を自衛隊基地周辺に設置する際に規制を求める法案を了承した。防衛相の告示で電波障害防止区域を設定し、新たな風力発電設備を建設す...

東ガス、メキシコ社の株売却 (2024/2/21 素材・建設・環境・エネルギー2)

メキシコ国内に二つの陸上風力発電所と四つの太陽光発電所を展開し、総発電出力は89万9000キロワットを保有している。

グリーンパワーインベストメント(東京都港区)のグループ会社で特別目的会社のグリーンパワー深浦(青森県深浦町)は、「グリーンパワー深浦風力発電所」の商業運転を開始した。同...

横河電、石狩洋上風力に遠隔監視システム納入 (2024/2/20 機械・ロボット・航空機2)

横河電機は、JERAとグリーンパワーインベストメント(東京都港区)が合同会社のグリーンパワー石狩(北海道石狩市)を通じて保有する石狩湾新港洋上風力発...

小風力発電や水素活用、産学金融連携プロジェクトなどを発表する。

洋上風力発電の浮体式構造物の係留などに有望という。洋上風力発電市場では2035年までに国内シェア50%を目指す。 ... 今後はテクマールと、洋上風力発電設備の設置時などに必...

―福島第一原子力発電所の立地自治体としてカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)に積極的です。 ... 「再生エネ導入目標はPVで6万キロワット、大型風力発...

40年は日本の風力発電の整備目標年に当たる。

ドックを生かし、普及を見込む浮体式洋上風力発電の構造物も製作する狙い。

新規に県内海域での洋上風力発電導入に向けた検討会を発足するほか、持続可能な航空燃料(SAF)の原料となる廃食油について、県内の一般家庭から回収する仕組みを構築。

海底プレートに囲まれた日本周辺には洋上風力発電に適した場所も少ない。日本の電源構成は現状、約7割が天然ガスや石炭など化石燃料由来の火力発電であり、温室効果ガス(GHG)排出量が比較的少...

【長崎】不動技研工業(長崎市、田中三郎社長)は、風力発電設備のブレード損傷などを音響によって検知するサービスの提供を4月に始める。... 今後、風力発電設備にマイクを常設するタイプのサ...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン