電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

17件中、1ページ目 1〜17件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.014秒)

(電子版既報)いすゞ、子会社IJTTを連結対象外に (2023/11/14 自動車・モビリティー)

いすゞ自動車は子会社のIJTTを連結対象から外す。... IJTTはいすゞの持ち分法適用会社となる。... IJTTは商用車向けの鍛造品や鋳造品を手がけ、約7割がいすゞ向け。

いすゞ、IJTTを連結対象外に (2023/11/11 総合1)

いすゞ自動車は10日、子会社のIJTTを連結対象から外すと発表した。... IJTTはいすゞの持ち分法適用会社となる。... いすゞは23年9月末時点でIJTTの株式43・19%を保有する。

素形材センター、球状黒鉛鋳鉄生産技術でセミナー (2023/4/10 機械・ロボット・航空機2)

21日は機械振興会館(東京都港区)での座学とIJTT土浦工場(茨城県土浦市)の見学を予定する。

「2022年春から電気自動車(EV)トラック向け駆動装置『eアクスル』の量産を始めた」と話すのは、IJTT副社長の浅田和則さん。

2022年上期の新社長《上場会社》 (2022/8/12 上期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 関連記事「上期の新社長564人、ポストコロナ視野」 上場...

IJTTは電動トラック向けにモーターやインバーター、減速機(ギア)が一体となった駆動装置「eアクスル」を22年度に市場投入する。

日本電産は大型設備投資を進め、IJTTは商用車向けeアクスルを開発する。

一方、「活動は加速しなければならないが、コスト高になってもいけない」(大豊工業の杉原功一社長)、「熱源を大量に使う鋳造・鍛造事業があり最難関」(IJTTの伊藤一彦社長)...

IJTT、社長に瀬戸貢一氏 (2022/3/15 総合3)

【IJTT】瀬戸貢一氏(せと・こういち)83年(昭58)横浜国大教育卒、同年いすゞ自動車入社。

IJTT社長・ 伊藤 一彦氏 eアクスル用途別対応 ―足元では部品供給不足が商用車の生産の足かせです。 ......

IJTTは小型や中型トラックなどの商用車向けeアクスルを投入する。... IJTTは営業と開発の両部門が連携して商用車メーカーの要求に応える体制を整える。 ... そこでIJTTは商...

IJTTは4月1日から組織体制を現状の7本部から「経営企画本部」「生産本部」「技術本部」の3本部体制にする。

(名古屋・政年佐貴恵) IJTT社長・伊藤一彦氏 いすゞ協業拡大は好機 ―いすゞ自動車系部品メーカー3社と、持ち株会社I...

IJTTは宮城工場(宮城県村田町)内にトラック用部品を生産する新工場を2021年春に稼働する。... IJTTは19年4月に鋳造や鍛造、機械加工・組み立てを手がけるいすゞ自動車系部品メ...

「CASE(コネクテッド、自動運転、シェアリング、電動化)の対応にも備えたい」と気を引き締めるのは、6月に就任したIJTT社長の伊藤一彦さん。

4月に3社を吸収合併し、IJTTと社名変更して新たなスタートを切った》 「全力を尽くしたいし、身が引き締まる思い。... 19年IJTT顧問。

IJTテクノロジーホールディングス(IJTT)は、インドネシアの子会社ティー・ジェイ・フォージ・インドネシア(TJFI)を増資するため、5月に約73億円を調達する。.....

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン