電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

97件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

JALと住友商事、“空飛ぶクルマ”で新会社 安全運航で協力強化 (2024/6/4 生活インフラ・医療・くらし)

新会社は空飛ぶクルマと呼ばれる電動垂直離着陸機(eVTOL)を運航する。... eVTOLは、既存の民間航空機に比べ電動のため温室効果ガス(GHG)排出量が格段に少ない...

エアバスが開発を進める電動垂直離着陸機(eVTOL)での連携を強化する考え。

ANAホールディングス(HD)や日本航空(JAL)、丸紅、スカイドライブ(愛知県豊田市、福沢知浩社長)は電動垂直離着陸機(eVTOL)で...

仏ダッソー、米社に仮想システム (2024/4/10 機械・ロボット・航空機2)

仏ダッソー・システムズは、ブラジル航空機大手のエンブラエル子会社の米イヴ・エアー・モビリティーが取り組んでいる電動垂直離着陸機(eVTOL)の開発向けに、シミュレーションシステム「SI...

日本精工、ガスタービン発電機用軸受開発 大型ドローン用 (2024/3/28 機械・ロボット・航空機2)

電動垂直離着陸機(eVTOL)の推進機構として有力視されるガスタービン発電機の内部に使われる。給排油構造の改良によって軸受性能の最大化を図り、eVTOLの航続距離延長に寄与する。......

スズキとスカイドライブ、「空飛ぶクルマ」製造開始 (2024/3/12 自動車・モビリティー)

スズキとスカイドライブ(愛知県豊田市、福沢知浩最高経営責任者〈CEO〉)は、「空飛ぶクルマ」と呼ばれる電動垂直離着陸機(eVTOL)の製造を開始した...

【京都】ヤマシナは電動垂直離着陸機(eVTOL)を開発するHIENエアロテクノロジーズ(東京都小金井市)と技術提携した。HIENはガスタービン発電機...

3DOMグループ、セパレーター薄膜化 リチウム電池を長寿命で軽量に (2024/2/29 電機・電子部品・情報・通信2)

改良型のX―SEPAはこうした特性を維持したまま、他社の競合品並みに薄くなり、軽量かつ高出力の電池が必要な飛行ロボット(ドローン)や電動垂直離着陸機(eVTOL)などの...

【京都】ニデックは22日、イスラエルの個人向け空飛ぶクルマ(eVTOL、電動垂直離着陸機)を手がけるAIR VEV(ハイファ市)とeVTOL用モーターの共同開発...

【京都】ニデックは22日、イスラエルの個人向け空飛ぶクルマ(eVTOL、電動垂直離着陸機)を手がけるAIR VEV(ハイファ市)とeVTOL用モーターの共同開発...

既に、SMFLではeVTOLの活用を見据えて動き出している。20年にeVTOLを開発するスカイドライブ(愛知県豊田市)に出資。... 渡部は「eVTOLにおいて大手が勝つかもしれないが...

【和歌山】和歌山県は5日、IHI、長大(東京都中央区、野本昌弘社長)、南海電気鉄道の3社と空飛ぶクルマ(eVTOL、電動垂直離着陸機)の実用化に向け...

【いわき】テトラ・アビエーション(福島県南相馬市、中井佑社長)は、2人乗りの空飛ぶクルマ「eVTOL Mk―7」の開発に乗り出す。... 同社はすでに1人乗...

オンラインで参加した小早氏は、事業化を目指している電動垂直離着陸機(eVTOL)を使った「空飛ぶタクシー」の成功に必要な要素などを解説した。

日機装、米ジョビー向けeVTOL部品を初出荷 (2024/1/23 機械・ロボット・航空機1)

eVTOLは機体を小さく、軽くすることが求められ、軽量で高強度なCFRPが多く使われる。航空機部品でのCFRPの知見を生かし、ジョビーの2025年のeVTOLの商業運航開始を支援する。 ...

地方空港ほど協力の余地がある」 ―電動垂直離着陸機(eVTOL)による“空飛ぶクルマ”などの新事業の展望は。 「米ジョビー・アビエーションが行ったe...

ANA HDなど、都市に空飛ぶクルマ離着陸場を検討 (2023/12/27 生活インフラ・医療・くらし)

日本国内の都市部を中心に、ジョビーの機体を利用した電動垂直離着陸機(eVTOL)運航サービスの実現に向けて取り組む。

バーティカル・エアロスペースは26年末の型式証明取得を目標に、電動垂直離着陸機(eVTOL)「VX4」を開発中。

伊藤忠は資本提携先のドイツのドローン開発会社ウイングコプターの新型機種「eVTOL型・W198」を使い、ANAホールディングスなどと連携し、5月と8月に血液製剤輸送を実験した。

【宇都宮】AeroEdge(エアロエッジ)は米ジョビー・アビエーションと電動垂直離着陸機(eVTOL)部品の量産契約を締結した。... eVTOLに...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン