[ 環境・エネルギー ]

高浜原発 再稼働‐来春にも電気料金下げ

(2015/12/25 05:00)

福井地裁は24日、関西電力高浜原子力発電所3、4号機(福井県高浜町、写真)の運転差し止め仮処分命令を取り消すと決定した。関電が設定した基準地震動の妥当性や、国の新規制基準の不合理性などを指摘した4月の原決定を覆し、再稼働に道を開いた。関電は2016年1月下旬にも3号機原子炉を起動させる計画で、準備は最終段階に入る。

地裁は同時に大飯原発3、4号機(同県おおい町)の運転差し止め仮処分申し立ても却下した。高浜3、4号機については原告側による名古屋高裁への保全抗告申し立ても想定されるが、今回の決定により再稼働を禁じた法的拘束力は解ける。

関電は発電電力の原子力依存度が高く、福井県内に9基の原発を抱える。13年9月に大飯原発4号機が定期検査に入って以降、全基稼働を停止していた。原発の長期停止で燃料費の高い電源構成となり、4期連続の経常赤字につながっていた。

電力の供給力不足も関西地域の産業に...

(残り:1,927文字/本文:2,327文字)

(2015/12/25 05:00)

Journagram→ Journagramとは

PR

総合1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

技術士(第一次・第二次)試験 
「電気電子部門」受験必修テキスト
第4版

技術士(第一次・第二次)試験 「電気電子部門」受験必修テキスト 第4版

技術士第二次試験 
「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 
「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第5版

技術士第二次試験 「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第5版

技術士第二次試験 
「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいNC旋盤の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいNC旋盤の本

2020年度版 
技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2020年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる