[ 政治・経済 ]

【熊本地震】企業動静 TOTOとYKK APの熊本コラボショールーム開業延期(16日14:50更新)【FREE】

(2016/4/16 05:00)

九州エア・ウォーター南九州支店(熊本県宇土市) 16日午前中の時点では社員、充填設備とも震災の影響はない。設備などの状況は現在確認中。

九州丸一鋼管(熊本県長洲町) 16日午前中の時点では社員・生産設備のいずれも被害はない。部屋の蛍光灯が数本程度落下した程度で。18日は通常通り操業する予定。

パナソニックプレシジョンデバイス(熊本県和水町) 15日は安全を確認した設備から順次稼働を始めたが、16日未明以降の新たな地震発生を受け、再び設備の被害状況などを確認中。

KDDI 熊本県や大分県の一部で通信障害が発生。停電の影響が大きいと考えられるため、移動電源車などを手配し、復旧を目指している。ただ16日12時時点で、復旧時期の見通しは立っていない。

SCREENホールディングス 16日にスクリーン熊本(熊本県益城町)の社員全員の無事を確認した。生産設備も被害はなかった。すでに同社では本社に対策本部を立ち上げ、支援物資も発送した。18日から操業を再開する予定だったが、現在は再開するかどうか検討中。

堀場製作所 16日、グループ会社の堀場エステックの阿蘇工場(熊本県西原村)の社員全員の安全を確認した。15日時点で影響がなかった生産設備については、現在改めて確認中。

TOTOとYKK AP 16日に予定していた「TY熊本コラボレーションショールーム」(熊本市中央区)の開業を延期した。人的被害はなかったが、地震が続いているため延期を決めた。開業日は未定。

(2016/4/16 05:00)

関連リンク

土曜版・産業総合のニュース一覧

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

Journagram→ Journagramとは

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる