[ 自動車・輸送機 ]

三菱航空機、「MRJ」の飛行試験を週内にも再開−原因究明・対策立案にめど

(2016/9/7 05:00)

  • 8月28日に米国への出発後に引き返し愛知県営名古屋空港に着陸する「MRJ」

【名古屋】三菱航空機(愛知県豊山町、森本浩通社長、0568・39・2100)は、国産小型ジェット旅客機「MRJ」試験1号機の飛行試験を週内にも再開させる。新たな試験場所の米国に出発後、不具合により2日連続で引き返したが、その原因の究明と対策立案に一定のめどが立った。まず、愛知県営名古屋空港(愛知県豊山町)で地上試験を実施し、結果を踏まえて週内か、来週中で再開時期を決定する。

試験1号機は空調の監視システムの不具合により、8月27、28日いずれも米国への出発後に引き返した。原因の分析と飛行再開に向けたシミュレーションの完了後、地上試験に移る。米国への再出発には、経由地のロシアから空港使用などの許可の再取得が必要。飛行試験を問題なく終え、再取得が済めば、9月下旬にも再出発する見通しだ。

(2016/9/7 05:00)

関連リンク

機械・航空機 1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

PR

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる