[ エレクトロニクス ]

半導体エネ研、三つ折りにできる有機ELディスプレー開発

(2017/4/6 05:00)

半導体エネルギー研究所(神奈川県厚木市、山崎舜平社長、046・248・1131)は5日、三つ折りにできるタッチパネル式の有機エレクトロ・ルミネッセンス(EL)ディスプレーを開発したと発表した。ガラス基板上に作製したパネル層をはがして、樹脂などのフレキシブル基板に載せ替える独自技術を活用した。スマートフォンなどでフレキシブル化のニーズは高まっている。今後、実用化に向けてスマホメーカーなどへの提案を進める。

通常、ガラス基板上に作製した有機EL層や駆動回路層をはがす際は不具合が出やすい。同社は剥離層と有機EL層の間に別の層を挟むなどして、剥離技術を向上した。

パネルの曲がり度合いを示す曲率半径は5ミリメートルで、10万回繰り返して曲げられる。画面サイズは三つ折りにした場合が5インチで、全て広げると8・7インチになる。曲げた状態でも広げた状態でもタッチパネルを操作できる。

積層した有機EL材料にカラーフィルターを重ねて映像を映し出す「白色OLED方式」を採用した。1インチ当たりの画素数を示すppiは254で、フルハイビジョン映像を映せる。会見した山崎社長は「独自技術を組み合わせることで実現できた」と説明した。

【世界最小の8.3インチ8K有機ELパネル開発】

半導体エネルギー研究所は5日、高解像度の「8K」技術を採用し、世界最小となる8・3インチの有機エレクトロ・ルミネッセンス(EL)ディスプレーを開発したと発表した。独自のディスプレー駆動回路を採用し、1インチ当たりの画素数を示すppiを、従来の664から1058に引き上げた。高精細さが求められる拡張現実(AR)や仮想現実感(VR)などの技術への応用を視野に入れ、実用化に向けて提案する。

8Kディスプレーは、フルハイビジョンの16倍の解像度を持つ映像を映し出せる。8・3インチの8Kディスプレーを実現したのは初めてという。

独自の酸化物半導体を駆動回路に使うことでトランジスタを小型化でき、画素を小さくした。有機EL材料を基板上に積層し、カラーフィルターを使って映像を映し出す「白色OLED方式」を組み合わせることで、高精細化を実現した。

通常、有機ELディスプレーでは画素を高密度にできず、小型画面では高精細化が難しいとされている。

同日、会見した山崎社長は「数年後には、スマートフォンでも8Kを実現できるのではないか」と将来を予想した。

(2017/4/6 05:00)

関連リンク

電機・電子部品・情報・通信1のニュース一覧

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

Journagram→ Journagramとは

PR

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる